僕だけがいない街 9 (角川コミックス・エース)

感想・レビュー(791)

藤沼佐知子。 (レンタル本)
伝外 ケンヤのエピソードは必読だね
ナイス ★2 コメント(0) - 4月25日
★★★★・・・悟を取り巻く人々の物語。悟母はどこまでもカッコイイ‼
ナイス ★8 コメント(0) - 4月24日
すごく面白かった。それぞれの人物のあーでもない、こーでもないという葛藤と、進もうと踏み出すまで。きっかけはきっかけであって、そこに至るまでに色々考えさせられる場面があるからこその一歩なんだと思う。
ナイス ★2 コメント(0) - 4月22日
やっとレンタルできた!悟が病院で眠っている間、皆はどう過ごして居たか窺い知れる本。加代も賢也も、忘れず頑張ってたんだなー。お母さんは本編でも痛いほど伝わったけど。
ナイス ★8 コメント(0) - 4月22日
あくまで真ルート
余韻ありますね。
ナイス ★1 コメント(0) - 4月19日
それぞれ他のメインキャラが何を考えて悟と共に過ごしていたのかがわかって、面白かった!本編終了後の外伝として申し分ないと思う。ここ近年だと久しぶりに最初から最後までワクワクして、綺麗な終わり方をした作品だったな。
ナイス ★15 コメント(0) - 4月17日
主人公悟以外の視点で描かれるサイドストーリー。外伝とはいえ、本編の様々なシーンで仲間や家族がどういった気持ちだったか、どういう行動を取っていたかが分かり、本編の深みが増す内容となっていた。本編ラスト同様、とても良い読後感。これにて本当に完結。
ナイス ★6 コメント(0) - 4月17日
★ケンヤ、アイリ、佐知子、そして雛月…悟が“時“を賭けて奔走していたその裏で、悟の周りにいた彼・彼女らは何を考え、何を思っていたのか?『僕街』外伝! ♦悟が事件に巻き込まれ長い間眠り続けていた時、周りの仲間たちが悟のために一生懸命何をすればいいのか考え頑張っていたお話だけど、本編と視点が変わって、空白の時間(悟)のお話が読めて良かったです。
ナイス ★12 コメント(0) - 4月16日
間違いなく面白いんだけど、公式外伝なのに9巻って巻数を続きで取らなくても…と、細かいところがきになってしまう性分。
ナイス ★1 コメント(0) - 4月16日
レンタル読了。雛月加代、ケンヤ、佐知子、アイリ…“時“を賭けて奔走してた悟の周りの彼・彼女らは何を考え、何を思っていたのか?本編に描き切れなかった“絆”…『僕街』悟と周りとの“絆”を、その空白の時間を描いた渾身外伝! アニメと違って雛月って転校してないんだね。でも近くに居たら確かに献身的になるよ、そしてお母さんの選択も判る。冷静そうなケンヤが案外熱い男でいい奴だよな~。彼の両親も素敵。佐知子って案外過激だったのね学生時エピには吃驚。アイリと悟、上手く行ったのかな?サイドモノ有るみたいだから読みたいな。
ナイス ★1 コメント(0) - 4月13日
悟はみんなから愛されて幸せ者だ。
ナイス ★5 コメント(0) - 4月11日
各登場人物目線のサイドストーリー群。加代ちゃん、ケンヤ、お母さん、それぞれが受け止める悟との日々。どれも泣ける。とくに母・佐知子さん…。ケンヤのご両親の描き方もとても優しくて、「親」のあり方を描くのがとてもうまい。ストーリー的には愛梨の話はちょっと弱い感じがするんだけど、やっぱりこのエピソードがすべてを締めくくるにふさわしいんだろうなと思う。
ナイス ★4 コメント(0) - 4月11日
昨日アニメを一気に見て、ほんとはコミックでも本編読んでからにしようと思ったけど今日本屋で我慢できずに外伝だけ購入(;^ω^)やっぱり悟のお母さん素敵だ。そしてケンヤの両親も。
ナイス ★16 コメント(3) - 4月9日
最後までいい作品だった
ナイス ★3 コメント(0) - 4月9日
91
ナイス ★1 コメント(0) - 4月8日
外伝。悟の周りの人たちの思いが伝わるいい話だった!
主人公以外の視点から描かれた番外編ということで、本編ではわからなかった部分も補足されており、読みごたえがありました。佐知子さんもケンヤのお母さんもしっかりと自分の子供に大切なことを教えていて素晴らしいなぁ。好きな作品がまたひとつ増えました。
ナイス ★5 コメント(0) - 4月7日
外伝。
ナイス ★1 コメント(0) - 4月7日

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

僕だけがいない街シリーズ

人気の本

この本を読んだ人がよく読む本

僕だけがいない街 9巻をシェアする

僕だけがいない街 9巻の 評価:64 感想・レビュー:267