クジラの彼 (角川文庫)

感想
4844
  • クジラの彼 (角川文庫)
    286ページ
    24770登録

    あらすじ・内容

    ふたりの恋は七つの海も超えていく。男前でかわいい彼女達の最強恋愛小説集

    『浮上したら漁火がきれいだったので送ります』。それが2ヶ月ぶりのメールだった。彼女が出会った彼は潜水艦(クジラ)乗り。ふたりの恋の前には、いつも大きな海が横たわる――制服ラブコメ短編集。

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(20327)

    一気に読み終わりました。久々の恋愛ものでした。だらだら読んでいるうちに完読
    ナイス ★8 コメント(0) - 4月26日
    普段は読まない恋愛モノだが、短編集なのでドロドロしていなくて良かった。「胸キュン」の感性は失われて久しいが、登場人物たちの純粋さに、ほっこりした気分になった。
    ナイス ★22 コメント(2) - 4月23日
    父も自衛官なので、少々わかる部分もあり横須賀出身な私にとっては地元の名前が出るだけで嬉しいのですがもう、どの話もニヤニヤとさせて頂きました。みんなかっこいい!!!
    ナイス ★15 コメント(0) - 4月23日
    下手な仮想戦を書きまくるオタ作家より有川さんはホント良く調べていますね。♡恋愛を諦めることなかれ❢独身自衛官(ウチの親戚の新米二尉も含めて)たちよ❢❢
    ナイス ★39 コメント(1) - 4月21日
    今まで出てきた人たちの話がまた読めて嬉しかった!結婚してるし!男の人がかっこいいのは分かるんだけど、なんでこう女の人もかっこいいんだろう。この本を読んで、生半可な覚悟では自衛隊と付き合えないなって思ったよ。
    ナイス ★25 コメント(0) - 4月21日
    「空の中」「海の底」の後日譚を含めた6編の短編からなる自衛隊を舞台にした恋愛短編集。この作者らしい、読み手がキュンというような甘い恋愛話ばかり。私的には「国防レンアイ」が一番かなあ。(こういうシチュエーションに憧れていたという意味で)。単体でも読めるけど、「塩の街」「空の中」「海の底」を読むとより物語が楽しめるかと思う。感想はこんなところです。
    ナイス ★29 コメント(4) - 4月20日
    面白かった!全部よかったけれど、特に表題の「クジラの彼」と、「ロールアウト」が好きです。「クジラの彼」は、潜水艦のりとの遠距離恋愛で、普通だと連絡しあうことができるけど、潜水艦ではそういうこともできないのだと、又そういう職があることにも驚きました。二人のお互い想いあってる感じとか良かったです。 「ロールアウト」はトイレの話で、思わず笑ってしまって、周りに人がいたので気まずくなってしまいました。まさかの、トイレの話が恋愛に結び付くのがまず面白くて、高科さんの輸送機をいくらでもまわすというのが格好よかった!
    ナイス ★20 コメント(0) - 4月18日
    短編でしたがどの話も深いなと思いました。 自衛隊の恋人の話で、本当にドラマチックでいいなぁと感じました。
    ナイス ★14 コメント(0) - 4月18日
    ★★★★★いい年をした大人が活字でベタ甘(以下略)
    ナイス ★11 コメント(0) - 4月18日
    クジラの彼よかった!どれもみんな胸キュン
    ナイス ★2 コメント(0) - 4月14日
    UK
    ご自身があとがきでベタ甘とおっしゃる、自衛隊の隊員の恋愛短編集。でも口溶けのよい甘さだし、しつこくないから安心して楽しめる。なんか疲れているとこういう本がほっとするわ。悪い人もいないし、誰も死なないし、ちゃんと物事はうまく行くし。ってどんだけ実生活つらいのかよ。うん、楽しかった。
    ナイス ★60 コメント(2) - 4月13日
    ふっふっふ、ベタ甘も悪くない。って言うか、高校生の頃はジャンプより別マ派だった私にはこの程度は許容範囲というか、逆に心地よい。しかしながら国防に携わる人たちのレンアイ事情は本当にこんな感じなのであろうか。なかなかの覚悟が必要である。という私の叔父も陸自の自衛官であった。北海道の雪の中にいたとか、富士山麓で訓練していたとか聞かされたが、さすがに国防レンアイ事情は聞かされなかった。夏川氏の自衛隊3部作の登場人物、冬原、夏木をはじめ他の皆もいい国防レンアイしてたなぁ。良かった、良かった。めでたし、めでたし!
    ナイス ★87 コメント(2) - 4月12日
    ★★★☆☆自衛隊のラブコメ短編集。国防レンアイが1番おもしろかった。伸下優しいなあ…。想いが通じて良かった‼海の底の夏の話も冬の話も読めて良かった。2人のその後が気になってたので。幸せそうで何より‼
    ナイス ★24 コメント(0) - 4月11日
    どれもほっこり。どんな状況下でも人は恋愛するんだなー、なんて感想になってしまいました。
    ナイス ★1 コメント(0) - 4月10日
    空の中、海の底を読んでから読むのがオススメ。
    ナイス ★12 コメント(0) - 4月9日
    期待通りのべた甘きゅんきゅん物語でした..!自衛隊三部作読了後なのでにやにや出来ちゃうお話もいくつかあって。本当有川さんの書く恋物語は素敵すぎます。
    ナイス ★16 コメント(0) - 4月7日
    本当は自衛隊三部作を読んでから・・・と思っていたのですが、近所の図書館で有川作品に出会うのが貴重なので、「海」の次に出会った本から借りちゃいました(⌒∇⌒)やっぱりいいですね有川さん!三部作を全部読んだらもう一度読み返したいです。
    ナイス ★26 コメント(0) - 4月4日
    有川浩さんの作品は、空飛ぶ広報室に続いて2作目。 自衛官の物語は読む機会が極端に少なく、恋愛ものになると有川さんの作品でしか読んだことがない。 国の平和を守るために訓練をし、有事には出動しなければいけない生活は近くに自衛官がいないと想像しにくいが、有川さんの作品を通して自衛官も私達と同じく青春があり恋もすることが感じられた。 自衛官が以前よりも近く感じられるようになった。
    ナイス ★20 コメント(0) - 3月31日
    これが初めての有川作品。どの話もキュンキュンだった。お気に入りは国防レンアイで笑って読めたのはロールアウト。現実にこんな恋が転がってればいいのに…(笑)
    ナイス ★15 コメント(0) - 3月31日
    有川浩さん得意の活字の甘々ラブコメ。 期待通り、きゅんきゅんします。 一番最初のクジラの彼が一番よかったです。
    ナイス ★15 コメント(0) - 3月27日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    有川浩の関連本

    この本を読んだ人がよく読む本

    クジラの彼をシェアする

    クジラの彼の 評価:58 感想・レビュー:4844