乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)

感想
666
  • 乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)
    228ページ
    1902登録

    あらすじ・内容

    アミルの友人パリヤの恋模様を描く、好評コミカル第5シーズン! 布支度は進まないし、友達も少なく、自分の気持ちは上手に伝えられない。八方ふさがりのパリヤだが、お遣いの案内役をウマルが申し出たことにより物語は一気に急展開する!

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(1621)

    純情で初心な乙女のパリヤさんの、妄想に近い第一段階の恋が、ようやくウマルさん本人を理解しようとする段階へ進展! ここまで一途な娘に好かれて、惚れない男はいないでしょう。 ウマルさんにも周囲の女子にも、パリヤさんの魅力が伝わって嬉しかった。パンを抱えて叫んでる表紙が可笑しい。
    ナイス ★26 コメント(2) - 3月28日
    パリヤさんの頑張りには、共感する人が後を絶たないだろう。そう、出来ないことは地道にやって、それ以外は自分の得意分野を伸ばす方向に頑張ればいいんだ!努力してる姿は、きっとみんなが応援したくなるはず。いやあかわいい。
    ナイス ★12 コメント(0) - 3月27日
    ★★★★★
    ナイス ★3 コメント(0) - 3月27日
    待ちに待った第9巻。といいながら、発売は昨年12月のこと。なんと3ヶ月以上も新刊発売を見逃していた。どうしたことだ。  今巻も不器用で自意識過剰なパリヤの話。純情すぎて、そして思いが強すぎて自分の気持ちを他人にうまく伝えられないパリヤがいじらしい。今時の日本にはこんな女子は少ない。しかしそんなパリヤだからこそ恋というものの本質を見せてくれる。初々しい恋はかわいくもあり、いじらしくもある。そして美しい。
    ナイス ★68 コメント(0) - 3月25日
    この作品、読むと毎回結婚したくなるんだけど、今回は彼女が欲しくなった。
    ナイス ★15 コメント(1) - 3月24日
    さすが森さん、全ページが素晴らしく楽しかった…!読んでいて幸せな気持ちになれるし、こんな時間を過ごせるのが有り難い…!って気分になるのがまた凄い。何回読んでも幸せ。内容は「本当にパリヤさん良かったね」という気持ちでいっぱいです。ただ結婚出来ればいい!ってだけじゃなくこの人と結婚出来るといいって思える人との結婚に向き合えたのが本当に良かった。次回はアミルのお兄様サイドへ焦点が向くようで、そろそろお兄様のお嫁さんが気になります。そしてタラス編再びも待ってます…!
    ナイス ★19 コメント(0) - 3月21日
    成人したら即嫁になる…この世界の中、乙女で恋するパリヤさん! 少しづつ知る恋心! 自分を理解してくれるダンナを見つけ、そして、同じ夢を持つことになる…なんて素敵な、幸せな恋愛! 夢を見せてもらった!気がする! 
    ナイス ★14 コメント(0) - 3月20日
    パリヤさんの不器用っぷりが可愛くて仕方ありません。以前の布支度の回といい、お気に入りのキャラクターとお話です。
    ナイス ★12 コメント(0) - 3月19日
    パリヤさんいいキャラ…!
    ナイス ★8 コメント(0) - 3月18日
    AYA
    パリヤさん、かわいいなぁ
    ナイス ★8 コメント(0) - 3月17日
    月並みな言葉だけどパリヤさんほんとにかわいい。ウマルさんと幸せになってほしいよ...!布支度は今もある風習なのかな?めっちゃたいへんそうだけど自分もやってみたい。トルコとかウズベキスタンとかあのあたり行ってみたいなー
    ナイス ★9 コメント(0) - 3月16日
    パリヤさんの恋心の巻。ウマルともいい夫婦になりそうでよかった。刺繍を大量に仕上げないと嫁に行けないというジレンマもなんか初々しくていい感じ。 奔放な感じに見える民族なのに、けっこう近代日本の貞操観念に似てるのでそこが驚き。 今回はスーパーヒロインの出番は少なめ。 なお、ばばさま、いい味をお出しになられている。
    ナイス ★6 コメント(0) - 3月14日
    パリヤさんのいいとこを面白いといえるウマルくんでよかった。 最初の4コマが素晴らしい。 アニスとシーリーンに癒される。バイマトには尊敬。
    ナイス ★7 コメント(0) - 3月13日
    KTR
    パリヤさんが上手くいくと嬉しくなる。弓を強く張り過ぎちゃうヒロインよりよほどヒロインらしい。でもって、弓に関して言えば、強い弓を頑張って使おうとするカルルクもヒロインっぽい。先が楽しみ。
    ナイス ★9 コメント(1) - 3月13日
    パリヤさん、自分とやたら被ると思ってたら、ひとりっ娘なのよね。わかるわかる…人一倍働き者で正直者なのに、どうしても自己中なの。上手く伝わらない気持ちは得意技(パン)で表現…普通の男子なら引きそうだけど、商売人の血を引くウマルは感覚で利用価値のある子を見分けると…うーん、ビジネスの素質大。たくましい夫婦になりそうだ。
    ナイス ★61 コメント(0) - 3月11日
    パリヤさんの一所懸命な姿がひたすらかわいい。でもパリヤさん不器用だからなかなか理解されにくそうだけど、ウマルさんとならうまくいきそうでよかった。ふたりともかわいい。
    ナイス ★8 コメント(0) - 3月11日
    パリヤ編、ひとまずは終了。まあ、なんとか上手くいきそうでよかった。でもそうなると10ページのタラスさんが気の毒。スミスさん、野盗に襲われてないで何とかしてくれ。あと134ページの擬音は「ズギャーン」よりも、「ズキュウゥゥン」の方が良かったな。今やキスの擬音の定番と言えばあれだ(嘘)。
    ナイス ★9 コメント(0) - 3月9日
    1巻からイッキ読み。朝からこれ以上ない休日。幸せな時間だった~。読んでいない方がおられたらおすすめです。数巻まとめて読んだ方が良いです。
    ナイス ★10 コメント(0) - 3月9日
    パリヤちゃんが不器用ながら、ちゃんと思いを伝えて嬉しい。パリヤちゃんのパン食べたいな~。上手く行きそうだね♪
    ナイス ★10 コメント(0) - 3月6日
    94
    ナイス ★4 コメント(0) - 3月6日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    乙嫁語りシリーズ

    森薫の関連本

    この本を読んだ人がよく読む本

    乙嫁語り 9巻をシェアする

    乙嫁語り 9巻の 評価:68 感想・レビュー:666