ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVI ―ワン・サマー・デイ― (電撃文庫)

感想・レビュー(121)

これまでで最も盛り上がり、そして重いテーマを盛り込まれた今作。時雨沢恵一特有の叙述トリックに見事にやられた。置かれた環境によって同じものに違う印象を抱くことは、様々な場面で当てはめられることだろう。
ナイス ★2 コメント(0) - 3月23日
残り何分、が出て来る臨場感はなんでしょう。今回ピトさんがおとなしかった印象。どちらかというと、相手CPUの不可解さに焦点が当たってた気がします。今までと違い、どちらかというと協力戦が主の今作。今まで使えなかった手札をエムやピトさんがやりたい放題に。あとフカちゃんのハイスペックさ。レンの敏捷性もすごい。お話の結末については、ある程度予想はついたものの、確信が得られぬまま、嫌な想像通りだったらどうしようとドキドキしました。後は読者のご想像にお任せします、がなく、きちんと補完されててか読後感も良かった!
ナイス ★2 コメント(0) - 3月22日
実に時雨沢っぽくていいと思いました。
ナイス ★1 コメント(0) - 3月22日
今巻も、面白かったです。今回は、とあるTESTプレイに参加したレンちゃん一行!今回は、JS上位メンバーとの協力戦!相手は、最新・最強AI!最強を名乗るだけあって苦戦するJSメンバー。ただ、今TESTプレイには、別の目的が・・・ラストで、メディキュボイドに繋がるとは・・・意外でした。次巻で、レンちゃんの願い「アマゾネス戦」が叶うのかな?次巻も楽しみです。しかし、GGO!本筋から独立しちゃった感ありますね!
ナイス ★3 コメント(0) - 3月21日
趣味全開本6巻……『スピンオフ』作品?。今回は趣向を変えて最強NPCとの攻城戦。RPG-7やらバズーカ砲やら出てきて随分と派手な戦闘になってきたな。オチは微妙にキノの旅・アリソンみたいな初期作風味なオチだった。VR内だと主人公が化け物みたいに見えるけど、3死OKという事は流石に本職には及ばない実力という事か。あとがきのネトゲ内容が中々カオス。
ナイス ★6 コメント(0) - 3月21日
今回も思い人と交えることは出来なかったレン、次こそは思う存分殺って欲しいな。 フルダイブ型の新たな医療への使い方が示された章でも有りましたね。 此アニメ化されないかな?
ナイス ★20 コメント(0) - 3月20日
あとがきをあとがきと思わずスルーして探してしまいました。 楽しんで書いてますね〜
ナイス ★1 コメント(0) - 3月20日
ボスとの再戦ができない・・・あ、内容としては面白かったです。なんというか時雨沢さんらしい話で。
ナイス ★3 コメント(0) - 3月20日
今回も落ちまで含めて素晴らしいストーリー。相変わらずボスとの再戦はできなかったけど、果たしてできる日は来るのか。
ナイス ★3 コメント(0) - 3月19日
半分くらいのところで仕込みは気づけたけど、なんとなく面白かった このシステムを医療行為などに活用したい願いはキリト君の思想、ひいては原作者の考えだから、こんなところで活用されてておる…とおもってコラボっていいね、と思ったり
ナイス ★1 コメント(0) - 3月19日
終わり方が結構えげつないというかまぁこの作者さんらしい感じだったかもしれない。でも、好きな終わり方だった。またボスとの対決は終わらないままだけど。
ナイス ★5 コメント(0) - 3月19日
最初はただのネタ集団だったのが回を重ねるごとにZEMALの評価が上がってきて、とうとう軍師が付けば強敵になるなんてとこまでなったのはこれも一つの成長物語なんだろうか。 T-Sは漁夫の利とか海上に取り残されるとかまともに戦ってるのを見たことなかったけど、実弾に対してかなり無敵なことが判明してまともに戦ってもなかなか強いんじゃないかと思った。 今までのバトルロイヤルと違って、協力して戦うシチュエーションが面白かった。
ナイス ★6 コメント(0) - 3月18日
しぐ先生、絶対にキノよりこっちに力入れて書いてる気がする.今までSJで敵対していた仲間が手を組んで攻略って最強チームすぎてチートじゃない?って思ったけど、それよりNPCがチートすぎてなんなんだか.結局どっちもちがったわけだが…シャーリーとクラレンスはレンと絡みがっつりほしい!今回もレンちゃん大活躍で、これは続きそうな気配するのでまた楽しみにしておきます.
ナイス ★3 コメント(0) - 3月18日
ホント時雨沢先生、これ楽しんで書いている気がします 序盤のナントカを殺す服とか、「勘のいい女は嫌いだよ」とか きっと自分が気づいてない小ネタがもっと仕掛られているんだろうな レンとフカ次郎の掛け合いとか
ナイス ★2 コメント(0) - 3月18日
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第6巻、読了。ワン・サマー・デイ。忘れられない、ある夏の日。いつもの小説家が用意した舞台で、7人の超強いNPCを倒そうの回。まあ、そんなこったろうとは。熱くて面白かった。けど最終章Ⅱの地獄絵図っぷりがなるほど、ってなった。
ナイス ★2 コメント(0) - 3月18日
レンさんのイカレ具合がまた爆発する。でも私は何故かZEMALがお気に入り。彼らが出るとなんかほっこりする。最後のAIのオチが実に時雨沢さんだなあと思う。
ナイス ★4 コメント(0) - 3月18日
いやあ、なかなかに面白かったぜ。最初からNPCらしくないと思ってたけどそんな展開とは。レンの自決もゲームだから出来ることでそれを本物と誤解したら歴戦の軍人でもやっぱキツイのかな。
ナイス ★5 コメント(0) - 3月17日
素直に面白かった。のですが、こういうゲームが実用化されたとき、兵士の訓練や暗殺者の育成に非常に効果的という負の側面を感じさせる巻でした。
ナイス ★4 コメント(0) - 3月16日
ちょっと今までとは毛色が違う、といってもGGOでチーム戦だけど。本編の設定を持ってきてて毎度ながらとてもリスペクトを感じる。SAO映画でも名前だけ出てましたね
ナイス ★3 コメント(0) - 3月16日
間違いなく時雨沢先生の趣味全開GGOなんだけどとてもキノを感じる今までとは一味違うGGO。作家の男が徐々に本領を発揮してきたかな?w
ナイス ★4 コメント(0) - 3月16日

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインシリーズ

時雨沢恵一の関連本

この本を読んだ人がよく読む本

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVI ―ワン・サマー・デイ―をシェアする

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVI ―ワン・サマー・デイ―の 評価:82 感想・レビュー:48