ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 (電撃文庫)

感想
68
  • ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 (電撃文庫)
    312ページ
    370登録

    あらすじ・内容

    本好き少女と恋する少年が書評バトルに挑む、爽やか青春物語。
    『ビブリア古書堂の事件手帖』スピンオフ! 

     鎌倉のとある高校で、友達には秘密で小説の朗読配信を行っていた前河響平。中二病溢れる小説も書き綴っていたが、ある日、その小説を書いたノートを学校で紛失してしまう。
     拾ったのは図書部員の卯城野こぐち。小動物系で、読書に熱中すると作品世界に入り込んでしまう読書少女だった。熱中しすぎる性格のため、人の多いところで読書が出来ないこぐちにとって、唯一安心して読書ができるのが旧図書室。しかし、利用者のほとんどいない旧図書室は廃止の危機に陥っており、二人は旧図書室を護るため、オリジナルルールの書評バトル「ビブリアファイト」に挑むことに──。
     お勧めの本をプレゼンするビブリアファイトでは、実在の名作を多数紹介。原作小説の栞子さんも登場する、本好き高校生たちの青春の1ページ。

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(129)

    『ビブリア』シリーズスピンオフ。海外文学大好きな小動物系ヒロイン・卯城野こぐちと、中二病な少年・前川恭介。二人は学校の図書室を救うために立ち上がる…!栞子さんも登場するスピンオフ作品。本を手掛かりにしたミステリだった本編とは違い、本を使って本を守る、そんなストーリー。この作品で描かれる“ビブリオファイト”は自分もやった事あるけど、聴衆を納得させて自分に投票してもらうのって結構難しいのです。本を紹介しつつ、ヒロインと接近しつつ、最後はスカッと。スピンオフとしては及第点、かな(鎌倉らしさはあまり無いけど…)
    ★★★☆☆所有本
    ナイス ★5 コメント(0) - 4月21日
    レーベルが電撃な時点でわかっていたことではあるけれど、想像以上にラノベでした。特にキャラ設定が典型的。「ビブリアファイト」については厳密なルール設定のされていないビブリオバトルという感じなので抵抗はなく、むしろ戦略とか考えなくていい分純粋に本の紹介として楽しめましたが。どちらかというと、電撃やラノベに親しんでいる層に『ビブリア古書堂~』シリーズをオススメするためのスピンオフ、という感じでした。
    ナイス ★9 コメント(0) - 4月20日
    ビブリア古書堂シリーズのスピンオフ。しかし普通に面白かった。こぐちさんかわいいし前河くん頼りになるオタクだし。でも栞子さんの胸に固執しすぎ(^_^;)とにかくこの二人がビブリアファイトを戦っていく課程でいい雰囲気になっていくのには、ついニヨニヨしてしまう。青春っていいなあ。「どんな人であれ、趣味の話を喜んで聞いてくれる相手って、すごく貴重でありがたい存在」の台詞には、もう頷くしかなかったです。本のプレゼンも面白かったし(「はてしない物語」のハードカバー版を見てみたい!)、続きがあれば、ぜひとも読みたい。
    ナイス ★6 コメント(0) - 4月19日
    「ビブリオ古書堂の事件手帖」のスピンオフ作品なので読んでみた。謎は無いけど、ファイトがあった。もう少し本のプレゼン部分が詳しくても良かったかも。面白かった。
    ナイス ★4 コメント(0) - 4月19日
    416
    ビブリアのスピンオフということで読みました。一応面白かったとは思いますが、何かよくわからない違和感のようなものを感じた作品だったかと思います。学校の旧図書館を護るために本のプレゼンバトルであるビブリオファイトを行うといった内容だったわけですが、それぞれの本の掘り下げ不足と主人公のキャラが若干受付にくかったことが違和感の原因の気がします。続くのであれば紹介数を少なくして、色々なエピソードを読みたいですね。
    ナイス ★4 コメント(0) - 4月16日
    思いっっっっきり、ラノベでした(苦笑)。50過ぎのオヤジには、かなり辛い展開。メインであるはずの“ビブリアファイト”のレベルも、正直ちとしょぼいかなあ。本編のキャラクターがちょいちょい出てくるのも、まあお約束程度だなあ。
    ナイス ★66 コメント(0) - 4月16日
    「ビブリア古書堂」をそのままラノベにした感じになっていて面白かった。電子書籍が便利で好きなんだが、紙の本もやはりいいよなーと思わされた。本好きの熱意が伝わって来る良い作品。何よりも作中のオススメ本に「甲賀忍法帖」が出てきた時点で問答無用に百万点! 真中先輩とは話が合いそうだ。俺が好きなキャラは丈助と天膳。他の本も興味深く「若草物語」と「はてしない物語」のハードカバー版を買ってみた。高かった。続編があったら嬉しい。
    ナイス ★5 コメント(0) - 4月14日
    ビブリア古書堂のスピンオフ作品ということで手に取ってみました。ビブリアとは違った面白さがあって良かったんじゃないかなあ。ルビが……(笑)
    ナイス ★7 コメント(0) - 4月14日
    ビブリア古書堂のスピンオフ。とても面白かったです。本を愛する二人の恋愛も可愛いし、栞子さんもいいタイミングで登場してくれるしページをめくる手が止まりませんでした。ミヒャエル・エンデの「はてしない物語」はぜひ単行本で読んでみたいと思います。
    ナイス ★10 コメント(0) - 4月12日
    栞子さんたちより恋愛は積極的な高校生カップル。ビブリアバトルで取り上げられた本で是非に読んでみたいと思うものが皆無だったのが残念。
    ナイス ★5 コメント(0) - 4月12日
    ビブリアのスピンオフで書いてる人は違いましたがそれなりに楽しめました。人それぞれに好きな本があり想いがある事を改めて知りましたとても熱心に本の事を語る主人公に読んでいて自分まで伝わってきました。
    ナイス ★20 コメント(0) - 4月12日
    とても面白かった!オタク気質な主人公と本好きのヒロインが、旧図書室を守るためにビブリアファイトに挑むお話。スピンオフ作品ですが、原作を見ていなくても問題なく楽しめる内容で良かったです。とにかく前川くんが名作をラノベ的に解釈していくのが面白かった。若草物語は確かに「日常系」だよなぁ…個人的にはベス派でした。前河くんとこぐちさんの関係も初々しくてとてもかわいかった。イラストも落ち着いた雰囲気でとっても良かったです。もっと色んな本の紹介が読んでみたいので、ぜひシリーズ化して欲しい。
    ナイス ★12 コメント(0) - 4月11日
    本を読む楽しさ、自分の好きな本の素敵なところを知ってほしいという思いが熱く伝わってきました。「若草物語」がオタクの男の子のツボだったとは!
    ナイス ★23 コメント(0) - 4月7日
    ビブリアのスピンオフ作品。高校を舞台に旧図書室を守るためビブリアファイトを行う内容。各話で紹介される本が違うのでそれぞれの魅力が少しではあるけれど伝わってくる内容。紹介される本は基本的に有名どころの児童文学が主。原作キャラクターも少し出てきてはいるけれどこの作品のキャラクターがしっかりしていたので、今後も続いて欲しい。
    ナイス ★18 コメント(0) - 4月6日
    電撃文庫で刊行されていることもあってか、紹介されている本が本家と比べて若い人向けな感じ。 あと挿絵が丁寧で好印象でした。
    ナイス ★5 コメント(0) - 4月6日
    旅行中に読了。旧図書館のボーイミーツガール、ビブリア古書道を余り知らなくても楽しく読めました。
    ナイス ★3 コメント(0) - 4月5日
    ビブリア古書堂のスピンオフ。鎌倉にある高校が舞台。本好きの少女・卯城野、中二病な少年・前河響平。そんな二人が旧図書室を守る為に他の生徒たちとビブリオバトルをベースにした書評競技「ビブリアファイト」に挑む。本家に比べだいぶラノベらしくマイルド。栞子さんたちもちょいちょい登場します。ビブリアファイトを通して様々な本が紹介されていくのだが、中二病主人公の目線で見る作品の解釈が独特で面白かったです。こういう見方ができると読書の幅が広がりますね。
    ナイス ★21 コメント(0) - 4月4日
    海外児童文学が大好きで読んでいたから、とても懐かしくて嬉しい。高校生響平が、美少女こぐちさんと旧図書館維持のために二人三脚でビブリアファイトに挑むお話。面白かったです。1章1冊の本が出てくるのですが、ホームズから若草物語、最終的にはとある魔術の禁書目録まで読んだことはなくても聞いたことはあるメジャーどころばかりで、楽しかったです。はてしない物語は、ハードカバー版がよい。響平とこぐちさんのラブコメも、初々しくてじれったくてよかったです。もっと読みたいからシリーズ化してくれないかな。
    ナイス ★19 コメント(0) - 4月4日
    ビブリア古書堂のスピンオフということで、楽しく読了しました。高校の旧図書室が舞台で、コミカルだけど青春してました。取り上げられた本も私の好きな「若草物語」や「はてしない物語」「ホームズ」などが入ってて、今の学生が興味を持ちやすい切り口がそこなの~(特に若草物語)という面が面白かった! 栞子さんたちも違和感なく、要所要所で登場してるのもうれしい♪
    ナイス ★27 コメント(0) - 4月3日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    峰守ひろかずの関連本

    この本を読んだ人がよく読む本

    ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌をシェアする

    ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌の 評価:100 感想・レビュー:68