リバース

感想
2352
  • リバース
    282ページ
    8158登録

    あらすじ・内容

    深瀬和久は、事務機会社に勤めるしがないサラリーマン。今までの人生でも、取り立てて目立つこともなく、平凡を絵に描いたような男だ。趣味と呼べるようなことはそう多くはなく、敢えていうのであればコーヒーを飲むこと。そんな深瀬が、今、唯一落ち着ける場所がある。それは〈クローバー・コーヒー〉というコーヒー豆専門店だ。豆を売っている横で、実際にコーヒーを飲むことも出来る。深瀬は毎日のようにここに来ている。ある日、深瀬がいつも座る席に、見知らぬ女性が座っていた。彼女は、近所のパン屋で働く越智美穂子という女性だった。その後もしばしばここで会い、やがて二人は付き合うことになる。そろそろ関係を深めようと思っていた矢先、二人の関係に大きな亀裂が入ってしまう。美穂子に『深瀬和久は人殺しだ』という告発文が入った手紙が送りつけられたのだ。だれが、なんのために――。
    深瀬はついに、自分の心に閉じ込めていた、ある出来事を美穂子に話し始める。全てを聞いた美穂子は、深瀬のもとを去ってしまう。そして同様の告発文が、ある出来事を共有していた大学時代のゼミ仲間にも送りつけられていたことが発覚する。”あの件”を誰かが蒸し返そうとしているのか。真相を探るべく、深瀬は動き出す。

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(5253)

    さすが「イヤミス」…。藤原竜也が好きで、ドラマ観ながら買っちゃいました。なんてこった。ラストを読んで、人の死に対してそんな見方はねえだろ、と腹立たしさが先にきました。誰も悪くないとは言えないが、後悔してない訳じゃない。むしろ親友だったんだ。笑って終わらせろ!と広沢も怒っていることだろう。これを読んで何を感じたらいいのだと言うのだろう。
    ナイス ★12 コメント(0) - 4月26日
    現在ドラマでやってるとのことで読み始めてみたリバース。中古で購入した当初もぱらりと捲って見たものの断念していたもの。改めて読み始めたらこれがハマるハマる。人殺し、という告発文を送られた平凡な主人公が、一つの罪を告白するところから始まっていた。主人公の言う通り、確かに責任はあるかもしれないがただの事故とも言えるだろうと思った。それだけに、どのように収束がつくのか予想がつかずどんどんと読み進めてしまった。最後の一文で、これは伏線だったのか…と気付かされたね
    ナイス ★15 コメント(0) - 4月26日
    、、、、!!!読み終えた後のコーヒー豆の本の装丁が心に沁みました。
    ナイス ★6 コメント(0) - 4月26日
    、、、、!!!
    ナイス ★4 コメント(0) - 4月26日
    ドラマを見て後の展開が気になり一気読み。最後の最後でゾッとさせられました。武田鉄矢の役がドラマで今後どう絡んでくるのか楽しみ。
    ナイス ★10 コメント(0) - 4月26日
    再読。ドラマが始まるので改めて…。場面はそんなに変わらないのに、視点をかえて物語をすすめ引き付けていく…やっぱり湊さんの作品はあっという間に読んでしまう。
    ナイス ★17 コメント(0) - 4月25日
    私は大切な人のどれ位を知っているだろうか。多分、どれだけ一緒にいても沢山のことを共有しても、全てを知ることはないのだろう。知らないことは仲が浅い証拠なのか、知らないことは罪なのか。親友を何も知らないと自覚した罪は、唯の悪なのか、それとも、友人の死を忘却の孤独から救う記憶となるのか。撮り溜めしたドラマを解禁する。
    ナイス ★49 コメント(0) - 4月24日
    一気読み。結末に…そうかそうきたか。ドラマをみるまえに読んで良かった。面白かった。
    ナイス ★24 コメント(0) - 4月24日
    湊かなえさんには珍しく男性が主人公、他の作品に比べるとイヤミス度は薄めだが、それでも最後の1更にはやられた。思えば、あれもこれも全部伏線だったのか…お見事。学生時代、陰キャで過ごした方々にはたまらんものがあると思いますよ。珈琲がとてつもなく飲みたくなる。ドラマにも期待。
    ナイス ★20 コメント(0) - 4月24日
    湊さんにしてはイヤミス度薄めかなあと思ったw 私も人見知りしたりして友達がなかなか出来ないタイプなので主人公には共感できる部分はあるんだけど…にしてもちょっと卑屈過ぎかなあ。なんか読んでてしんどい人だと思った。告発文の犯人は怪しんでた人であってたけど、最後のにはやられた。確かにやけに蜂蜜の話しが出て来るなあとは思ったけど…。この後、主人公はどうしたんだろう。卑屈な人だと思うので、彼女に隠してそのまま上手くいくとは思えないな。ドラマ化してるの知らなかった。誰が演じてるんだ!
    ナイス ★26 コメント(3) - 4月24日
    紹介していただいた本。主人公の彼女の元に届いた投書がキッカケの物語。湊かなえさんが男性主人公で物語を描いていると知り手に取った一冊。湊かなえさんの作品だからイヤミスである事は読む前から覚悟していたのですが、、、。読了後に、宮部みゆきさんの火車を20歳の新成人に贈りたい本に推していた図書館があった事を思い出した。個人的に、この本も若い人に薦めたくなる。理由は、この本を読了した人なら納得してくれるはず。読了時の強烈な印象は、何より記憶に残るから。
    ナイス ★77 コメント(0) - 4月24日
    ★★★★☆ コーヒーブラックで。憧れの言葉だ。一時期コーヒーを飲んでいたが、ミルクたっぷりが好きだった。コーヒーはブラックで飲めれば、味の違いなどわかるだろうが、僕はミルクいっぱいにしてしまうので、味がわかなかった。コーヒーよりも、紅茶が好きで、それは中学生から飲んでいたながらもあったであろう。それでもやはりミルクティーが好きだ。
    ナイス ★15 コメント(0) - 4月24日
    おぅ!伏線!わぉ!だった。おもしろかった。リア充とか地味キャラとかのグルーピング、あるよねーあるある。上位グループであればあるほど、それって人としてどうなの?って感覚を持っていたりして、そうなるくらいなら上位グループじゃなくていいし。って卑屈になったり。どっちもどっちだ!私は私だ!おもしろかったけど、またすぐ内容を忘れてしまいそうだ。。
    ナイス ★21 コメント(0) - 4月24日
    最後の1頁、最後の1行でやられた。装丁がおしゃれ。
    ナイス ★18 コメント(0) - 4月23日
    久しぶりに湊かなえ作品。 最後の最後。ほんとやられた。
    ナイス ★12 コメント(2) - 4月23日
    ドラマを観て、どうしても犯人が知りたくなり読みました。途中で、え!あ!この人が?いや違った、あ!この人が!!で、最後の衝撃…!なんとも言えないラスト。湊かなえらしいラスト。おもしろかったー。ドラマでは本に出て来ない配役があるので、あのドラマの感じでこのラストにどう繋がっていくのかが楽しみです。
    ナイス ★19 コメント(0) - 4月23日
    あまりの読後感の悪さで避け続けていた湊かなえさんですが、小池徹平君につられてドラマを見てはまってしまい、読んでしまいました。面白かった。湊さんの作品で始めて、すんなり読めたような気がします。それだけ、自分が人間の善悪や裏表に慣れてしまったのかもしれませんが。 ところどころ原作とドラマの違いが、この先どう展開するのか楽しみです。
    ナイス ★19 コメント(0) - 4月23日
    ドラマの途中で原作を読んじゃうのは「Nのために」のときにやってみてとても楽しかったので今回も。配役もなるほどーとかそうきたかーと楽しむ。細かいエピソードもここらへんすごい忠実なのねーなど楽しむ。ドラマ化すると原作ファンは往々にして不満足だったりするけども「N」のドラマは原作(わりかしつまらない)を超えてとても好きな感じに仕上がってたので今回もそうなって欲しい感。なることを祈る。頼むぞTBS!
    ナイス ★57 コメント(2) - 4月23日
    いや~、最後の終わり方((((;゜Д゜))))!!後味悪い…。広沢もさ、全部を受け止めるのはいいけど、ちゃんと言えよっ!!って感じ。
    ナイス ★45 コメント(0) - 4月22日
    ドラマ観て我慢できなくて1日で読んでしまった。広沢みたいな人いるよね…深瀬も古川も美穂子もあおいも皆、広沢がほんとはどう思ってるのかわからなくて、寂しい思いをさせてしまうひと。でもほんとは空っぽじゃないし、広沢が古川や深瀬に対する「特別」と思っていることに涙が出そうになった。古川や深瀬の鬱屈した感情や、広沢に対する美穂子の感情…読んでてぎゅううううって心臓が締め付けられた。ところで、ドラマの浅見のキャラの掘り下げ好きだなぁ。最後の一行を最初に読んでしまおうかと思ったが我慢した!やっぱりイヤミスだわー!
    ナイス ★39 コメント(2) - 4月22日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    湊かなえの関連本

    リバース (講談社文庫)
    リバース
    2236登録
    告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
    告白
    32730登録
    山女日記 (幻冬舎文庫)
    山女日記
    2325登録
    Nのために (双葉文庫)
    Nのために
    11846登録

    この本を読んだ人がよく読む本

    リバースをシェアする

    リバースの 評価:100 感想・レビュー:2352