合理的にあり得ない 上水流涼子の解明

感想
14
  • 合理的にあり得ない 上水流涼子の解明
    258ページ
    378登録

    あらすじ・内容

    「殺し」と「傷害」以外、
    引き受けます。

    美貌の元弁護士が、あり得ない依頼に知略をめぐらす鮮烈ミステリー!

    『孤狼の血』(日本推理作家協会賞受賞)、
    『慈雨』(本の雑誌が選ぶ2016年度ベスト10・第1位)の著者、最新作!!

    将棋ソフト、野球賭博etc.タイムリーな話題が満載!

    不祥事で弁護士資格を剥奪された上水流涼子は、
    IQ140 の貴山をアシスタントに、探偵エージェンシーを運営。
    「未来が見える」という人物に経営判断を委ねる二代目社長、
    賭け将棋で必勝を期すヤクザ……。
    明晰な頭脳と美貌を武器に、怪人物がらみの
    「あり得ない」依頼を解決に導くのだが――。

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(18)

    あの検事の物語、ヤクザまがいの広島刑事の物語、そして定年後に妻とお遍路の旅を行く元刑事の物語、等々…柚月作品が好きだった。が、今回の作品は、まさにコレまでのテイストとは異なる、まさにこれまでの作風では『あり得ない』物語だったぁ。『あり得ない』短編集。主役はIQ140の有能な助手を持つ、美人な元弁護士。はっきり言わせてもらうと軽かったなぁ。ドンデン的な驚きもなかったし、どの話もへぇって感じで終わった。『インビジブルレイン』で姫川くんに再会しようとも思いましたが、個人的なドンデンで『天上の葦』へ行きますっ。
    ナイス ★55 コメント(9) - 2月24日
    二人の主人公のカッコよさに、ちょっとニンマリ。痛快な展開にスカッとします。シリーズ化に期待
    ナイス ★4 コメント(0) - 2月24日
    確率的、合理的、戦術的、心情的、心理的にあり得ない短編集で面白かった♬元弁護士の涼子と東大卒のIQ140の貴山が殺人と傷害以外の依頼なら法に触れても請け負い解決。お金にうるさいところもあるけど、涼子と貴山のキャラ、コンビが凄く良かった。徐々に明らかになる涼子の過去、そして貴山との出会いや関係。複雑ながらもそれをものともせず依頼を完遂する涼子が格好いい!短い話ながらもちょっとしたどんでん返しを見せてくれるのが本当に楽しかった。『あり得ない』話ならたくさんあると思うのでシリーズ化してくれたら嬉しい。
    ナイス ★9 コメント(0) - 2月24日
    ひさしぶりの柚月さん。ワケあって弁護士資格を剥奪された美貌の元弁護士・上水流(かみづる)涼子とIQ140で東大卒のエリート貴山のふたりが「あり得ない」ような依頼に知略をめぐらすミステリー。「将棋ソフト」 「野球賭博」 「霊能者」などなどタイムリーな話題満載で実際の事件が先か連載が先か・・。なんて本気で思っちゃいました。(笑)依頼を完遂するためには法律に触れることも厭わず突き進むふたりは、とにかく格好よく痛快でした。なぜ、涼子が弁護士資格を喪ったのか・・。なぜ、貴山と組むことになったのかのなぞも事件に絡めて
    ナイス ★6 コメント(1) - 2月23日
    Tak
    魅力ある新しいキャラ誕生、上水流涼子。傷を負った過去をバネに、公には開かせない依頼をバッサバッサと刈っていくのがすごく面白かった。単に仕返しをするのではなく、人情が絡んでいるのがまたいい。これは是非ともシリーズ化してもらいたい。
    ナイス ★4 コメント(0) - 2月23日
    確率的、合理的、戦術的、心情的、心理的 にあり得ないの「あり得ない」シリーズ連作短編集。弁護士資格を剥奪された元弁護士の上水流涼子とIQ140の貴山コンビが見せる華麗なる悪人退治。心情的にあり得ないで語られる涼子の過去とその復讐、最初の「確率的にあり得ないで」預言者をサラリと嵌める手法で引き込まれた。どの「あり得ない」もよく練られていて次作が楽しみ。映像化されそうな予感も……
    ナイス ★8 コメント(0) - 2月21日
    sai
    不祥事で弁護士資格を剝奪された上水流涼子は、探偵エージェンシーを運営。明晰な頭脳と美貌を武器に、怪人物がらみの「あり得ない」依頼を解決に導くのだが…。
    ナイス ★23 コメント(3) - 2月21日
    UN
    柚月さんもこんな"売れ筋"商品を書くようになったのだなぁと残念に思う。ちなみにIQ140くらいでこんなに頭が切れるということはない。東大に入るのには最低IQ140は要るとは言われているけれど。
    ナイス ★7 コメント(0) - 2月21日
    「あなたは自分の仕事を立派にやり遂げただけ。弁護士の仕事と同じよ。依頼人の利益を一番に考えて動き、あなたは目的を果たした。罠に嵌まった私が愚かだっただけのことよ」(本文より)
    ナイス ★2 コメント(0) - 2月20日
    おもしろかった。
    ナイス ★1 コメント(0) - 2月17日
    是非ともシリーズ化を。映像化したらヒットしそうです
    ナイス ★6 コメント(0) - 2月17日
    5話からなる連作短編集。主人公は弁護士資格を剥奪された上水流涼子(かみづるりょうこ)。上水流エージェンシーを運営。アシスタントは東大出のIQ140の貴山。信条は「殺し」「傷害」以外は引き受けること。確率的・合理的・戦術的・心情的・心理的にあり得ない依頼を解決する。できれば続きを読みたい。読後感は良い。
    ナイス ★30 コメント(0) - 2月16日
    本日1冊目。私の中では昨年急に一皮剥けてハイレベルな作品を出し続けている作家、というイメージが強い、柚月裕子ですが、今回もかなり面白い!キャラ設定、過去のいきさつ、事件の内容、ストーリー展開、ラスト、すべてどっかで読んだような話なんだけど、気がつくと夢中になって読んでました。やはり作品にぴったり合うキャラ設定だったのと、どんでん返しを上手く入れ込んでいたからかな。シリーズ化&映像化熱望します!
    ナイス ★15 コメント(0) - 2月16日
    柚月裕子さん初読み「あり得ない」お話が5題、本当にあり得ないようなトリックだらけでリアルに迫ってきました。もうシリーズ化して欲しいです。そしてテレビドラマ化も考えながら読んでしまいました。上水流涼子は涼子つながりで、米倉涼子で決まりですね。助手の貴山も最高でした。あなたも読んで興奮してください。おどろいてください。
    ナイス ★3 コメント(0) - 2月15日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    今読んでいるみんな最新5件(13)

    02/24:ヤップーヤップー
    02/24:むらさきむらさき
    02/24:preludeprelude

    積読中のみんな最新5件(29)

    02/25:katochakakatochaka
    02/25:なおなお
    02/25:たけさんたけさん
    02/25:nfumainfumai
    02/25:まりまり

    読みたいと思ったみんな最新5件(318)

    02/26:かずみかずみ
    02/25:ちえももちえもも
    02/25:いくみいくみ
    02/25:ふくふくふくふく
    02/25:macmac

    この本を読んだ人がよく読む本

    合理的にあり得ない 上水流涼子の解明をシェアする

    合理的にあり得ない 上水流涼子の解明の 評価:100 感想・レビュー:14