逃げるは恥だが役に立つ(9)<完> (KC KISS)

感想
216
  • 逃げるは恥だが役に立つ(9)<完> (KC KISS)
    168ページ
    694登録

    あらすじ・内容

    2016年最大のヒットドラマとなった「逃げ恥」の原作。ドラマの最終回とほぼ同時にこちらも連載の最終話を迎えて、それも話題になりました。最終巻となる9巻では、百合ちゃんと風見さんのその後を描いた番外編を加えて、お届けします!

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(561)

    なんか、ドラマとごっちゃになって、みくりと平匡さんがCEO会議してる時に頭の中で真田丸のBGMが…。この二人はまるく収まったので、完結巻なのに、主役は百合ちゃんだった。風見くんと思いが通じ合って、心も体も結ばれて最高に幸せだろうな~。長くは続かないかもしれないって言葉が何度も出てくるけど、これは百合ちゃんがもしそうなった時にショック受けないように自分に言い聞かせてる感が…。でも、二人は結構長続きする気がするんだけど。スピンオフは百合ちゃんでも大満足なんだけど、みくりたちの子育てとかも見たかった。
    ナイス ★7 コメント(0) - 4月25日
    ドラマは観てないけれど、どんな感じなんだろう?百合さんが幸せそうで良かった!年齢差があって出来なくても愛する人となら一緒にくっついていられるだけで幸せなのだ♪
    ナイス ★60 コメント(0) - 4月24日
    この巻は、百合さんが表紙。という事は百合さんが主人公。風見さんに近づいてくる同僚の五十嵐は何とか風見さんと付き合いたいと思って、風見が振られたという、百合さんと会う。そして、風見をもう振り回さないで、と言ったら、逆に百合は風見へのおもいを彼に直接伝える結果になった。百合さんの幸せそうな様子が、いい。こちらまで幸せになりそう。
    ナイス ★21 コメント(0) - 4月24日
    姉本。途中何度も「お前らめんどくせー!」って思ったりもしたけど、最後は丸く収まって良かった。/全9巻を通じて様々なケースのカップルが登場。多様性を認めていく時代らしい作品。/みくりさんも言ってたけど、好意と感謝はセットというのは正しいと思う。「感謝のための親切なんて!」と言う人もいるかもしれないが、修行僧でもないのにアガペー求められても困るというのが人情だ。
    ナイス ★20 コメント(0) - 4月23日
    良いエンディングでした。テレビドラマだと仕事と家事で煮詰まったみくりさんがキレてしまう演出でしたが、原作では互いにきちんと向き合って、しっかり意見を出し合ってより良い生活を目指す姿勢になっていて、それがとても良かったです。感情をぶつけ合うのではなくて、互いの気持ちを思いやる土台があるからできることだと。あと、百合ちゃんがステキすぎます!私は年齢的には百合ちゃんが一番近いわけですが、こんな風にはとてもなれそうにない。性別は違いますが、憧れてしまいます。番外編も含めて最後まで面白かったです!
    ナイス ★12 コメント(0) - 4月22日
    百合ちゃんがかっこよかったし、かわいかった。
    ナイス ★8 コメント(0) - 4月22日
    完結。よかった~。平匡さんとみくりの新生活も、色んなことがあるだろうけど、月1の最高経営責任者会議って、けっこう大切なことだよなぁ。お互いの思ってることや問題点を、ちゃんと話し合うって大切なこと。二人がとっても幸せそうでよかった♪そして百合ちゃん!ポジモンはやっぱり苦手なタイプだけど、彼女のおかげで進めたのかな~って。百合ちゃん、なんかかわいかったなぁ♪
    ナイス ★13 コメント(0) - 4月22日
    最終巻レンタル出てたので、途中飛んでるけどまぁいいかと借りちゃった(笑)ほんとに、絵さえもっと良ければって思っちゃうなー。ポジモンはマンガでもドラマでも変わらずウザいやつ(笑)もはやみくりたちが安泰すぎて、百合ちゃんが主人公のようだわ。番外編良かった!
    ナイス ★8 コメント(0) - 4月20日
    みくり夫婦は円満な道が見えてきたところで、ゆりさんと風見さんのラスト!!よかったな♪スペシャルドラマで9巻の内容してくれないかな!?
    ナイス ★10 コメント(0) - 4月19日
    NOB
    時間帯が合わずドラマは未視聴。海野さんのマンガはどっか視点が達観しているような気がする。 作中の百合さんのセリフが秀逸でした。職なしからCEOへ。大出世ですね☆
    ナイス ★12 コメント(0) - 4月19日
    ako
    最終巻。漫画がドラマ化されたものってあまり見ないんだけど話題になってたから途中から見始めたらハマりました。ドラマが終わって寂しかったですが今巻でまた見れて楽しかった。ドラマとは少し違うところがあってそれも良かった。百合と風見のその後も気になっていたので見れて嬉しい!
    ナイス ★22 コメント(0) - 4月19日
    年下のこに、もうトシなんでー、と言われた時のモヤモヤを、百合ちゃんに蹴っ飛ばしてもらえた気がする。
    ナイス ★15 コメント(0) - 4月18日
    遂に最終巻!!表紙が全てを物語っている。百合ちゃん、ホント良かったよ~。気持ちを伝えてからは吹っ切れたのか思ってたよりもラブモードの百合ちゃんが可愛かった。百合ちゃん、色んな意味でおめでとう!!しかし25才下はやっぱり厳しい・・・とマンガ世界から現実に返ってしまう。下手すりゃ息子じゃんか(-_-;)ま、マンガ世界の中だけでも幸せになってもらいたいよね~。楽しみにしていたマンガがまた一作品終わってしまうのは寂しい。
    ナイス ★19 コメント(0) - 4月18日
    借本にて完結編読破!
    ナイス ★3 コメント(0) - 4月17日
    作者の後書きにも書かれてましたが、平匡さん、本当に変わったなーって思いました。最終的にはラブラブエンドで良かった。百合ちゃんと風見さんの話は、読んでる方が恥ずかしいくらいいい2人でした。
    ナイス ★9 コメント(0) - 4月16日
    ゆりちゃんに集中してたらみくりたちの話も終わってた。最終的にみくりたちは最後まで契約だのCEO会議だのやってたけど、言葉だけだったなという印象。面白かったのは前半だけであとは惰性だった、と思ったけど百合ちゃんの言葉は印象的だったな。未来をバカにしちゃいけないよね
    ナイス ★11 コメント(0) - 4月14日
    「呪いね」「自分で自分に呪いをかけているようなものよ」「あなたが価値がないと思っているのは この先自分が向かっていく未来よ」「それって絶望しかないんじゃない?」「自分が馬鹿にしていたものに自分がなるのはつらいわよ」「そんな恐ろしい呪いからはさっさと逃げてしまうことね」まったくその通りだね、百合ちゃん。さすがヒロインとその相手を差し置いて最終巻の表紙を飾るだけのことはある。風見さんのことを「大好きよ」と言う百合ちゃんの顔の晴れやかなこと。大団円の最終巻でした。
    ナイス ★17 コメント(0) - 4月13日
    完結編。ドラマやダンスの盛り上がりが冷めた頃のこれは、主役が百合ちゃんになっていた。子供もいるからさー(私)、とりあえず処女じゃないけれど、閉経後54歳初体験はともかく、今から25才下のイケメンと付き合うって、ちょっと裏山。平匡さんとみくりは、中途半端な終わり方。平匡さんが良ければ良いのだが、結局、私もみくりの小賢しさが鼻につく。漫画としては面白くても、実際にこんな会議、やっていられないだろうな。何だかんだ物わかり良すぎるダンナも、なかなか居ない。しかし、多種多様な人、カップルを認める素適な物語ではある。
    ナイス ★54 コメント(2) - 4月11日
    みんなハッピーエンドで終了!ゆりちゃんが風見さんとくっついて本当によかった。沼田さんも良きパートナーとめぐり会えて。
    ナイス ★15 コメント(0) - 4月11日
    借り物。ドラマ未視聴。7巻くらいのあとがきにありましたが、私はわりとお仕事モノとしてとらえてみてたかも。お仕事としてから始まって、ラブラブになっても、もやもやをなあなあとせずにCEO会議としてきっちり話し合うあたりが「ねえ、わかってよ!」なマンガじゃなくていいなあと感じました。ここまできっちり話し合える関係なら結婚、いいと思う。。まっとうな恋愛パートはまさかの高齢処女が担当ですね。百合ちゃんが自分の気持ちに気付いて一歩を踏み出せてよかった。
    ナイス ★15 コメント(0) - 4月11日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    逃げるは恥だが役に立つシリーズ

    海野つなみの関連本

    この本を読んだ人がよく読む本

    逃げるは恥だが役に立つ 9巻をシェアする

    逃げるは恥だが役に立つ 9巻の 評価:68 感想・レビュー:216