東京喰種トーキョーグール:re 9 (ヤングジャンプコミックス)

感想
190
  • 東京喰種トーキョーグール:re 9 (ヤングジャンプコミックス)
    231ページ
    813登録

    あらすじ・内容

    「お前は…喰種捜査官だろう!!」阿鼻叫喚が響き渡る流島。「アオギリの樹」の根城は、多数の犠牲で埋め尽くされていた。鈴屋班に襲い掛かる“双子”の執念と、“医師”の奸計。“赤舌連”にまつわる因縁の対峙。そして、六月の捜索に出た瓜江Qs班が目の当たりにした衝撃の光景とは…? 交わることのない、〔CCG〕と“喰種”。その焦点が、ついに揺らぎ始める──。

    あらすじ・内容をもっと見る

    感想・レビュー(678)

    カネキ君がほぼでてこない巻。人間?側も複雑&混戦模様。ヨンコマに癒される。
    (借)誰を恨んで誰を味方に誰を敵に誰を救い、誰を信じるのか。相容れない関係は変わるのか。しかし、亜門さん‥。
    ナイス ★4 コメント(0) - 4月16日
    NOB
    展開的にしんどくなってきたので、合間の月山くんに癒された。顔よし、金持ち、高スペックだが、最終的な評価は残念なイケメンでしかない(~_~;)
    ナイス ★5 コメント(1) - 4月12日
    あーなんだかわからなくなってきた。単純なグールと人間の戦いでなくなり何が正義で何が悪なのかもわからない。単純に割り切れなくなってる部分が多く、人間、グール、元人間グール、グールの力を手にした人間などなど、複雑な人間(グール)模様。今までいた強い方達があっという間に死んでしまうのは、命の儚さ的な事の表現なのか!?
    ナイス ★3 コメント(0) - 4月11日
    またもや色んな場所で色んなことが起きてて頭がついていかないよ;;急にシーンがコロコロ変わるからちょっ...!ってなる;;苦笑 タタラまだ生きてそうだけどどうなんだろ?でも法寺さん死んじゃったんだよね...あんな死に方してほしくなかったな...。なんかタタラと法寺さんの因縁の戦い的な場面を滝澤に邪魔された感がすごい...;;ちゃんと戦わせてあげてよ;;てかやっと亜門キターーー!亜門はちゃんと自我を保ててるんだな。しかしやっぱ透おかしい、なんか信用できなくなってきたぞ;;てか股間はやめたげてしぬしぬ;;
    ナイス ★4 コメント(2) - 4月11日
    対峙数も激戦ぶりもこのシリーズ最高潮なのだが、絵柄の印象とは全く異なり、物凄い静寂を感じさせる一冊だった。相当数の台詞があるにも関わらず、無声映画の様だった。鈴屋がアラタを纏っている事から始まり、想いが強ければ強い程、優しければ優しい程、より哀しみが深く深く。既に果てていた筈の人物やずっと活躍のなかった人物が多数表舞台に出て来るが、そこに喜びはなく。大義名分がどこにあるのかもう分からないが、登場人物達が皆、身近な者の為だけに戦っているのがひたすら息苦しい。月山の元気さと丸手の生存の可能性だけが救いだった。
    ナイス ★9 コメント(0) - 4月7日
    読んだと思ったら読んでなかったよ!亜門さん!というか死んだと思ってた人たち大復活
    ナイス ★4 コメント(0) - 4月6日
    CCGの組織としての形もアレだし、喰種にも共感できたりでもう誰を応援したらいいかなー(´д`;)
    ナイス ★11 コメント(0) - 4月6日
    この人生きてたの!?って沢山の人が画面に登場するんだけど…戦闘シーンの切り替えに着いていけないところが若干あり、物語に集中出来ず読了に時間がかかりちょっと疲れました…でも何より面白かったです。(ノ-_-)ノ~┻━┻映像化は無事進捗しそうでなによりです…
    ナイス ★28 コメント(0) - 4月1日
    キャラがいすぎて誰が誰だか分からなくなってしまう。トレビアーンな月山が出てくれるだけで私は嬉しいです、はい。
    ナイス ★5 コメント(0) - 3月24日
    亜門さん生きてた…みんな和修家・嘉納の被害者…犠牲者…
    ナイス ★5 コメント(0) - 3月24日
    亜門さん~~やっと登場したと思ったら(/_;)
    ナイス ★2 コメント(0) - 3月23日
    ★★★☆☆ 先巻とまとめ読みしたけど舞台が違って、ん? 誰が敵で誰が味方か? 正義と悪。 表裏なのか両方表か…
    ナイス ★5 コメント(0) - 3月22日
    まさかの主人公が一度も登場しない。けど入見さんとおそらく古間さんが生きてたからもうなんでもいいかもしれない。かといってむっちゃんの壊れ具合がほんと見てて辛い。真戸さぁぁぁん!!!瓜江が地味ぃぃぃぃに可哀想感あるよね、むっちゃんを信じきってるから。
    ナイス ★3 コメント(0) - 3月21日
    もう全員喰種になってしまうんじゃ…?トレッビアン!月山さんが出てくるとなんだかとても嬉しい(笑)借り本
    ナイス ★6 コメント(0) - 3月21日
    たまに誰が喋ってるのか、なにしてるのかわからん…。あとラフみたいな絵の時が。
    ナイス ★2 コメント(0) - 3月19日
    WEBで公開されていた部分がまるまる載っていた。つまり、1冊分以上をWEBで読めるようにしていたという事か。編集部もすごいことをする。しかしお陰で二重に楽しめた。既読の内容なので紙の本を手に取る喜びは薄れてしまったが、これはこれで良い。|内容。旧多の正体が判明する。そしてロマの「宗ちゃんに頼まれて博士は渡せないの」という台詞の意味も分かる。「V」も「クラウン」も「和修」も、旧多の手に落ちた。アキラは滝沢をかばい、深手を負う。亜門は滝沢に彼女を託し、クインクスの手にかかる。10巻が既に出ているので読みたい
    ナイス ★4 コメント(0) - 3月19日
    今回は戦闘シーン多めね。 キャラが増えすぎて誰が誰だか怪しくなってきた(´・ω・`) とりあえず、真戸はエエ子や。
    ナイス ★7 コメント(0) - 3月19日
    もういいかな?と思って既刊全部売ってしまったが新刊が出ていてやはり続きは気になるので購入して読む。面白いとか楽しいという感想ではなくものすごい疾走感で引っ張られて読み終わった。亜門さんと滝沢と真戸の話がよかった。
    ナイス ★13 コメント(0) - 3月17日
    滝沢と真戸、亜門。滝沢と法事。六月と真戸。サイコと亜門。そしてシコラエとキミさんは10巻では出てこないので登場を待つ。後、郡と闘っている入見を助けたのは誰だっけ?HPの無料配信で読んでるのに忘れた。ここから、CCG側にもつらい戦いが。タタラさん好きなキャラだったんだけど、この漫画では仕方ない。亜門さんが随分とイケメンになっている。滝沢も自分を救おうとしてくれる仲間の存在で変化が。もう直ぐ10巻。
    ナイス ★28 コメント(0) - 3月13日

    あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

    東京喰種:reシリーズ

    石田スイの関連本

    この本を読んだ人がよく読む本

    東京喰種トーキョーグール:re 9巻をシェアする

    東京喰種トーキョーグール:re 9巻の 評価:54 感想・レビュー:190