神様はじめました 24 (花とゆめCOMICS)

感想・レビュー(316)

これで最終回でいくない?的終結。ここでお母さんが出てくるか!泣ける!夜鳥はちょっとかわいそうだったね。黒丸もここまで関わってくるとは思わなかった。
ナイス ★4 コメント(0) - 3月25日
★★★☆☆【レンタル】
(無料)
借り本。
ナイス ★4 コメント(0) - 2月9日
瑞希は幸せになるべきだと思った・・・。もうヨノモリ社もないし、これが終わったら、瑞希はどうなってしまうのか・・・。
ナイス コメント(0) - 2016年12月9日
1年後に人間になる事が決まった巴衛。2人の生活費を稼ぐ為にバイトのかけもちをはじめた奈々生。巴衛まで養うつもりの奈々生のこういう所大好き。いくら少女漫画のヒロインでもヒーローに頼ってばかりの女の子は好きじゃないです。でもやっぱり巴衛はさすがだなぁ。神使の給料500年分(笑)奈々生と離れる事になってしまう瑞希は切ないです
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年11月21日
誰にも必要でなかった悲しい夜鳥の最期。亜子と悪羅王は本物の親子に。飛び立つ奈々生を瑞希は送る。名案で生活費も安泰!御景は失神?
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年11月14日
図書館本。夜鳥編決着。黒麿の願いも叶わず、夜鳥はなにもないという。彼だけ何も報われない最期?悪羅王には母ができたのになー。奈々生の明るさにほんと救われる。そしてとうとう二人の未来編へ。神使契約が出てくる度に巴衛とミカゲもしたんだよなと思ってしまうwバイトしてる巴衛が見事すぎて確かに何しても優秀にこなすんだろなと実感。ああ、早く幸せな二人の未来が見たい。
ナイス ★8 コメント(0) - 2016年11月10日
いよいよ次で終わりかぁ。
ナイス ★4 コメント(0) - 2016年11月1日
asu
過去編終わったら御影さまあんまいいとこないけど、最後のさいごで主人公たちに最大の貢献をするという…。
ナイス コメント(0) - 2016年10月22日
奈々生は色んな人にとって神様だなあ。巴衛の"ゆく先が楽しみだ"はすごくいい方向に変わったなあという感じ。妖だと仕事しないのには笑ったけど。瑞希が一生懸命取り繕っても気持ちを抑えきれないの、すごく胸に迫る。本当にいい子。私もミカゲ社出ないで欲しい!寂しい!巴衛の甘っぷりとたくましい演技力は楽しかった。
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年9月26日
奈々生は本当に運が強い。 悪羅王の魂を亜子さんが引き受けるとは、母は強く深いものだな。 黒麿が救われて良かった。 巴衛が人間になれる目処がついたが、それは奈々生と巴衛がミカゲ社を出ることになるのは悲しい。瑞希が一番辛いだろうに…。 【レンタル】
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年9月23日
kobo
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年9月10日
3.0 次で最終巻
ナイス ★5 コメント(0) - 2016年9月5日
瑞希にとってはまた主人を失うことになるのか…辛いなぁ。我慢しちゃうから余計に。そして巴衛、ミカゲに甘えてしおらしく日給500円とは格安だな一体どんな裏があるんだと思えば一括請求かいww 奈々生のためならなんでもこなしてしまう彼が大好きですww
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年9月4日
再読★悪羅王編終了。亜子さんがもう一度母親になると言ってくれて、悪羅王が生まれ変わるみたいでどんな子供になるのか結構気になる。巴衛が人間になったら奈々生は人神ではなく人間の娘に戻るのだから、瑞希にとってはまた主人を失う事になるから切ない…でも、自分の気持ちを正直に言えて良かったです。巴衛が人間になって妖の姿が見れなくなると私も何だか寂しくなります(*´ω`*)しかし、バイト代500年分ってちょっとびっくり(笑)
ナイス ★25 コメント(0) - 2016年9月2日
瑞希!何と言っても瑞希!切ないよ。悪羅王編がひと段落して、ホッとしたようなさみしいような。
ナイス ★3 コメント(0) - 2016年8月24日
巴衛スパダリだな。瑞希の健気さ、さらにそれを包み込む万能ではないけれど瑞希にとっての唯一無二の神、奈々生。人としても神としても成長する奈々生が頼もしい。でも、まだ18歳。不安になることも迷うこともいっぱいあるだろうけど巴衛と2人なら大丈夫でしょう。
ナイス ★7 コメント(0) - 2016年8月23日
ななみが戻って、やっぱり元気でみんなを救ってくれる。よかった。そして日常に戻るけど!とうとう巴衛が人間になれる算段がついたのねー。そしたらななみのトラウマスイッチが入るとか、なるほど(笑)でも巴衛さんはパーフェクト狐さんなので、まさかのバイト代で笑いました。日給500円は良心ですね、さすが!
ナイス ★4 コメント(0) - 2016年8月22日
ついに悪羅王編終了。ま、今巻には霧仁はもういないから、黒麿と夜鳥の最期って感じだけど。黒麿が霧仁みたいに平安な心で旅立ててよかった。悪羅王の体は100年間、お預けかあ。最終的にどうなるんだろ。そして、ついに巴衛が人間に?!瑞希は切ないな。主人との別れ2回目になるし...あと貧困にあえぐ2人を見るのはヤダなーと思ってたら、やってくれたね、巴衛。500年分のバイト代とか(笑)でも個人的には、2人が人間になって幸せになりましたってイマイチ想像できない...私も瑞希と同じスタンスなのかも。妖の巴衛も好きだからな。
ナイス ★19 コメント(0) - 2016年8月20日

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

神様はじめましたシリーズ

人気の本

この本を読んだ人がよく読む本

神様はじめました 24巻をシェアする

神様はじめました 24巻の 評価:50 感想・レビュー:93