兄の嫁と暮らしています。(1) (ヤングガンガンコミックス)

感想・レビュー(223)

基本的には面白くて楽しいけどふっと出てくるセリフが切なくて苦しい。頼って欲しいおねえちゃんとこれ以上頼れないと思っている妹の二人。幸せになって欲しい。続きが気になる。
ナイス ★4 コメント(0) - 4月23日
兄が出張中とかの設定かと思いきや、読んでたら両親と兄が亡くなった設定でちと重ためかなと感じる部分もあるが ぎこちないながらも前向きに生活している2人が儚いながらも力強さを感じる作品野茂のフォークボールは渋いチョイスだわw
ナイス ★2 コメント(0) - 4月21日
以前から気になってて近くの本屋にやっと入荷してたので購入。 自分の好きなヒューマンドラマ系。 お互いに微妙な距離感だから本当の気持ちを打ち明けられない。 そんな二人はいつか本当に打ち解けることはできるのか。 続きが気になる一冊。
ナイス ★3 コメント(0) - 4月20日
タイトルを見て読メの感想読んで、うわなにそのシチュエーションで何を描くのかと気になっていた漫画。両親をとうの昔に交通事故で亡くし、たったひとりの兄も半年前に亡くした高校2年の志乃が主人公。同居しているのは、その亡兄の奥さんで、小学校教師2年目の希さん。この2人の日常を今風のきれいな絵で描いているのだけれど、その表面的には穏やかな日々の裏にある、互いへの遠慮と心理的な依存。緊張感すら漂うその関係性に惹かれて一気に読了。これは続きが気になる。
ナイス ★32 コメント(0) - 4月19日
相手が何を思っているのか、自分の思いを話してもいいのか、どこまで相手に求めていいのか、互いの距離感を図りながらの暮らしが良い雰囲気
ナイス ★2 コメント(0) - 4月19日
良い雰囲気('ω')
繊細で壊れ物っぽく、全体によい意味で安心できないような作品。起きるイベント自体は猫を飼ったり一緒にゲームをしたりと女二人の微笑ましい共同生活だが、兄あるいは夫を失った二人の喪失が全編に出口のない重苦しさを漂わせている。義姉と義妹という関係性をどのように扱うべきなのか困惑しながらも、手探りのように二人の共同生活は進んでいく。絵柄も相まって繊細で、いつ壊れてもおかしくないほど危うく、だからこそ非常に魅力的な関係性を描き出しているように感じた。
ナイス ★5 コメント(0) - 4月2日
希さん、160cmで大きいというのが、不思議。170cmなら分かるんだけど。/クラスTシャツは希さんに出してもらうの遠慮するのに、猫拾ってきちゃうあたりは、よく考えると志乃さん子どもですね。義姉に迷惑かけないようにしなきゃと頑張りつつ、徹底しきれないバランスが微笑ましい。/2人で亡き旦那さん・お兄さんのことを話して、おっとりした希さんが自爆して、それをクールな志乃さんがわりと楽しんでるのも微笑ましい。/お互いを大事に思うからこそ、後ろめたく不器用になるのですね。
ナイス ★2 コメント(0) - 4月1日
兄妹を両方見ている目時(めとき)先生が普通に良い先生で、なぜかは分からないけど、なんだかじんとくる。希(のぞみ)さんと志乃ちゃんの関係というか距離感が本当にじれったい。だからといって、「ケンカ」してほしいわけじゃない。この先どうやって距離をつめていくのか、もしくはちょうど良い距離感をどうやってつかんでいくのか、気になる。
ナイス ★2 コメント(0) - 3月30日
めっちゃ良かった!優しくしたい大切な人でも、打算もあれば、罪悪感を抱いたりもしますね。一言で言うに言えないそんなことを、作品を通して描いてます。/兄を亡くし天涯孤独になった女子高生と、義理の姉・兄の嫁が一緒に暮らすお話。疑似家族モノ。兄の嫁が義妹を養ってるのかな? 小学校の先生して、家事もして、一緒に遊んでくれたり、勉強見てくれる頼りになる人なんだけど、義姉は天然入ってるから、クールな義妹と話しててあわあわするシーンも。義妹の方は、義姉を自分と兄が縛ってる自覚があるから、多くを望まないクールな子で切ない
ナイス ★15 コメント(0) - 3月26日
ひっそりと罪悪感を抱えつつ、どこか依存しあってる二人。
ナイス ★3 コメント(0) - 3月25日
仲は悪くないけど、どこか距離を感じる二人。義妹は一人になりたくないから、姉は義妹に死んだ旦那を重ねて。二人のひっそりとした罪悪感がもどかしい。腹割って全部思いの丈ぶちまけられたら、どれだけ楽になれるだろう。
ナイス ★3 コメント(0) - 3月19日
まだまだ遠慮がちなお互いの関係がもどかしいけど温かく見守りたい。
ナイス ★4 コメント(0) - 3月17日
★★★★★この二人の雰囲気が凄くいい。唯一の肉親である兄を亡くし、兄の嫁と二人だけで暮らし始めた女子高生の話。義姉の幸せを願いながらも独りぼっちになりたくない義妹と、義妹に最愛の人の影を追う義姉。愛する人を喪い、互いに依存することでしかその傷を埋めることができなかった二人。遠慮しつつも、温かなやり取りを交わす彼女たちの姿がしっとりと沁みてよかった。作品の雰囲気は暗くなりすぎる訳でなく、軽い掛け合いの最中のふとした瞬間に喪失の哀しさが滲む感じが堪らない。
ナイス ★15 コメント(0) - 3月17日
平和でまったりとしているが、実は綱渡り的な共依存。
ナイス ★3 コメント(0) - 3月17日
終始好きな雰囲気の作品。この微妙な距離感が良いんだよなぁ。
ナイス ★23 コメント(0) - 3月5日
お互いが依存と居心地の悪さを持って生活しているようで、どうにも落ち着かない。大事な人を介した仲だけど、他人は他人。いっそ赤の他人ならこんな事にはなっていないのかもしれない。
ナイス ★28 コメント(0) - 3月1日
やさしい・せつない・重い。陽だまりのなかに居るのに鉛の棒を飲みこんでいるよう。うらぎられた(良い意味で)。
ナイス ★3 コメント(0) - 3月1日
絶妙な2人の距離感が好きです。切なくなるところもありますが希さんの惚気とかほっこりするところもあって雰囲気がとてもいい。次巻も楽しみです。
ナイス ★5 コメント(0) - 2月26日

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

人気の本

この本を読んだ人がよく読む本

兄の嫁と暮らしています。 1巻をシェアする

兄の嫁と暮らしています。 1巻の 評価:72 感想・レビュー:69