走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)(Kindle)

感想・レビュー(16)

2016年12月2日:snowbeach
2016年10月19日:thelastbook
2016年8月27日:atsushi
2016年7月8日:はじ
タイトルからして回りくどいわけで、書き出しから春樹節全開で、なんだかまどろっこしい感じがして、 やれやれと思いつつ読み進めたわけですが、 ただ単に走ることについて語っているわけではなく、走ることは人生のメタファーであり、作家活動のメタファーでもあるわけで、 走ることについて語りつつ、作家村上春樹について語っていることに気付くと、 もうこれは、村上春樹にだけしか語れない内容で。 それと同時に、ランナーとして共感せざるを得ない内容で。 特に執筆のペースコントロールの話などは、プロだなとうなってしまいました。
ナイス ★3 コメント(0) - 2016年5月20日
2016年3月30日:hiruhan
2016年2月7日:Miho
2016年1月11日:Aya Kakehashi
2016年1月7日:eeeekkkkyyyyuuuussssuuuu
2016年1月7日:eeeekkkkyyyyuuuussssuuuu
2015年12月16日:mac7088
--/--:てち
--/--:om1964
--/--:めぐめぐ
--/--:まいこ

今読んでいるみんな最新5件(3)

01/03:ホリグチホリグチ
11/22:snowbeachsnowbeach
08/28:ko1先輩ko1先輩

積読中のみんな最新5件(3)

03/02:ミロミミロミ

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

02/15:mushi_buromushi_buro

この本を読んだ人がよく読む本

走ることについて語るときに僕の語ることをシェアする

走ることについて語るときに僕の語ることの 評価:13 感想・レビュー:1