ガルパンFebri

感想・レビュー(96)

ガルパンはいいぞ!
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年6月5日
戦車(道)入門として拝読。インタビューから伺える作りこみにに思わず「ガルパンはいいぞ」と思ってしまいました。TV版すら未見なのに。本命だった戦車図鑑も国別から系統図、車両別と大分類から小分類にかけての概要という形で書かれているので、素人としては「こういう分類で見ればいいのね」納得。あと「30人以上の女の子が出てくるけと、きちんと書き分け出来ている/観客も区別できる」って本当ですか!? ううっ「ガルパン」、戦車描写以外にも興味がわいてきました……。
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年6月4日
cover illustration:ガールズ&パンツァー劇場版  cover illustration原画/吉田亘良  cover illustration CG/柳野啓一郎(グラフィニカ)  cover illustration背景/岩瀬栄治(スタジオ・ちゅーりっぷ)  装丁/BALCOLONY  撮影/篠部雅貴
ナイス コメント(0) - 2016年5月10日
劇場版の細かい点がコレでもかとわかる コレを読んだあと4dxがお薦め
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年4月24日
ガルパン4DXはいいぞ、と言ってみる。
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年4月17日
ガルパンはいいぞ。って、取り合えず言っとく
ナイス ★4 コメント(0) - 2016年4月9日
ガルパンはいいぞ。キャストほか、劇場版に関わったスタッフのインタビューや用語解説などなどが掲載された充実の一冊。劇場版を3回見たあとに読みましたが、それでも色々発見がありました。特に用語解説のページは面白かったし、制作側のいろんな視点からのガルパン愛がよく分かる良書でした。ガルパンはいいぞ。
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年4月2日
「ガルパンはいいぞ」に含まれる想いや含蓄が十人十色で表される各々に関わった方々にインタビューしたガルパン愛は、自分とは違った見方や感じ方の新たな発見や驚きがあり、また、そうそう、そうなんだよと思わず相槌を打ってしまうような同じ視点の共感もありつつ、各人のガルパンに対する楽しみ方も好き好きで、そして、アニメに携わったスタッフ、キャストによる作品に込められた想いやアニメとして表し、表現することへの奮励努力と伝える為の惜しみ無い尽力に一層とガルパンが好きになった。語り尽くせない魅力に溢れた作品。ガルパンはいいぞ
ナイス ★4 コメント(0) - 2016年3月16日
劇場版に対する新しい目のつけどころがいくつも発見できる。
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年3月16日
横長の本/カバー裏も見せてるのかと思っていたら、画像を横転してたのね。(http://girls-und-panzer.jp/pro_comic.html)
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年2月28日
この雑誌初めて買ったけど、情報量多くていいなあ
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年2月22日
映画とセットで、このフェブリも必須アイテムですね。隊長同士が話をして和んでいる様子の表紙が好きです。西住姉妹が可愛いです!
ナイス コメント(0) - 2016年2月20日
満足した…いろいろ人の頑張りを感じるからガルパンは良いんだよなぁ。
ナイス コメント(0) - 2016年2月19日
全然関係ないんだけど、高久祐輝の「僕はドラマで泣くことはあまりなくて、アクション描写のかっこよさに涙する人間なんです。『ガンダム』でいうと、「僕には帰れるところがあるんだ」というラストでは泣けなくて、ジャブロー攻略戦でドムが降下してくるシーンで泣くんです」という説明が印象的だった。さて土曜から4DX上映が始まるが、どこも満席。まぁわりと近場でやってるので、どこかのタイミングで体感しよう。最近考えるのは深夜アニメの劇場版という興行形式が持つ「終わること」の難しさだ。ジャンプ長期連載の問題と似た匂いを感じる。
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年2月19日
脚本の吉田さんは対を軸に脚本が出来て来たと語っていたり、スーパーバイザーの鈴木さんは三すくみの発見を楽しんでいたり、音楽関係の人たちはわかりやすく説明するのは難しいのだなと見えたり、発見がありました。映画を見たので、エンサイクロペディアが色々と思い出せて一番楽しめました。
ナイス ★3 コメント(0) - 2016年2月15日
各スタッフのインタビューが充実しているのと、劇場版のエンサイクロペディアがいい感じ。
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年2月13日
・映画見てたら「あっ、今の何だ、ポーズポーズ! くっそ一時停止ボタンねぇよ!!」ってことがちょいちょいあったので、かなり解消された。・やっぱりアレはアレだったか、ふっふっふ。みたいな。・読み応え十分。
ナイス ★1 コメント(0) - 2016年2月12日
映画を観て、これを読んで、もう1回映画を観るんじゃ。プラウダのホバークラフトの詳細が分かって良かった。
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年2月11日
F.Y
劇場版見ていない人は読んじゃダメ。ネタバレ多い。
ナイス ★3 コメント(0) - 2016年2月11日
緑のページと甘露アメさんのマンガが好かったです。
ナイス ★2 コメント(0) - 2016年2月8日

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

ArkPerformanceの関連本

この本を読んだ人がよく読む本

ガルパンFebriをシェアする

ガルパンFebriの 評価:52 感想・レビュー:25