その鏡は嘘をつくの感想・レビュー(524)

人物を把握するのに読み直した。彩子のために幹夫は。幹夫が亡くなるお母さんのためにそばに
ナイス ★20 コメント(0) - 3月6日
夏目刑事シリーズのパート2であるが、志藤検事も主役といって過言ではないだろう。犯人側が抱えている悲哀にたまらないものがあるが、ラストの夏目刑事のあのやさしいまなざしで救われたのだろう。人間味あふれる夏目シリーズは読んでいて切なくなってくる。今後は、志藤検事の活躍も見てみたい。
ナイス ★8 コメント(0) - 2月29日
中盤までなかなか面白い展開だったが、登場人物が多く、頭の中で整理出来なくなって、最後の方は雑に読んでしまった。つっこみどころも多かった。大学病院で救急患者を若い駆け出しの医師1人が担当するはずはないんだが。
ナイス ★18 コメント(0) - 2月27日
先に読んだ『刑事のまなざし』の後日の事件。相変わらず切ない人と卑怯な人しか出てこないです。…切ない。
ナイス ★8 コメント(0) - 2月22日
ino
いや、これはダメです!Aではないきみと、と同じ描写、同じ理由が事件の動機。作家が違えば訴訟起こされるレベルでは…。出版社もよくこれ許したなあ。
ナイス ★6 コメント(0) - 2月18日
薬丸岳作品2冊目。面白い。医学部専門予備校なんてあるんだね。苦労して医師となった外科医、親の病院を継ぐために医学部に入らなくてはいけない若者たちとその親の歪みやプレッシャーは凡人には計り知れない。そんな事件をひも解く志藤検事と夏目刑事にも過去があるらしい。対照的な二人が良いバランスで読者を欺いていくところも良し。
ナイス ★16 コメント(0) - 2月15日
(図書館)夏目刑事シリーズ第二弾。読み応えあり。一気に読みました。志藤検事は自信満々で自分の意見ばかりしゃべり過ぎで好みのタイプではないが父親の死の真相を巡り別作品ができそうですよね。夏目刑事シリーズの第三弾も出ているので借りて読もう!楽しみ!!
ナイス ★17 コメント(2) - 2月14日
夏目刑事と志藤検事に関しては、良いキャラでともに魅力的 物語は、峰岸彩子の須賀医師に対する恋愛感情が、女性としての洞察力が劣っているように思え、それがひいては殺人にまで行くのは設定に少々納得できない が、悲しく思う 早く気づかなかったのかと
ナイス ★5 コメント(0) - 2月8日
産まれながらに人生が決まっている、良くもあり悪くもある。結局やはり実力次第かな(笑)
ナイス ★7 コメント(0) - 2月1日
図書館本。「刑事のまなざし」の夏目刑事のシリーズ2作目。 読む時間がなかなか取れなかった事と、集中力がなくって話が入ってきにくくてちょっと苦戦(^^;; でも、夏目シリーズ追っかけます。おもしろい(^ ^)
ナイス ★56 コメント(0) - 2月1日
夏目刑事のシリーズ作品ということを知らずに読んだので、なんだかいろいろエピソードを盛り込みすぎているなあ…と思ってしまった。後半は一気に読めたけど、登場人物が多いのと誰視点の描写か分からないことが多々あり、頭を整理しながら読み進めるのが大変だった。
ナイス ★16 コメント(0) - 1月31日
夏目と志藤。相反する信念をもつふたりの存在を中心に展開されるストーリーで、2つの味を楽しめるお得感。志藤も素敵だけど、やっぱり夏目が好き。犯罪者であっても人として心を温かく溶かすような語りかけや人を気遣う一言、穏やかな捜査。夏目にしかできないカタチ。夏目のこころが安らぐときがくるといい。
ナイス ★12 コメント(0) - 1月31日
mog
冤罪⁉︎とヒヤヒヤしました←単純かっw
ナイス ★7 コメント(0) - 1月29日
登場人物が多くて、途中で判らなくなりそうだった。
ナイス ★9 コメント(0) - 1月29日
「死命」に次ぐ薬丸作品は夏目刑事シリーズ第二弾の本作。冒頭の自殺した痴漢冤罪者の葬儀から始まり、何かから逃げる青年や夏目刑事、そして志藤検事の捜査と、色々なストーリーが一つになっていくのでクライマックスは驚きの連続だった。しかし医者という仕事に就くためにあそこまできつい人生を歩むとは、なんとおうか... 。宿命とか言い出した時には(ずいぶんと大袈裟だなと、むしろ敷かれたレールの上を行く人生。最高じゃないか)と思ったが、読後に改めて考えるとゲンナリ。にしても志藤検事。正義感溢れるのは結構だが強引すぎる
ナイス ★67 コメント(0) - 1月28日
バラバラに見えるストーリーが繋がっていくところが、お見事。人を救う職業の人全てが、人徳者でなないだろうけど、ここまで卑劣だとは。人を貶めるのも人だけど、救ってくれるのも人なので。なので、ちょっと希望のあるラストはよかった。夏目刑事シリーズはハズレがないなぁ
ナイス ★40 コメント(0) - 1月26日
夏目刑事の有能さと温かさが志藤検事と比べて際立つ。検事も優秀なんだけど、夏目刑事がずっと素敵。にしても面白い。一気読み。痴漢事件で無実を訴えた人の葬儀から始まるって。しかも全然、違う方向に進んでいく!ああ、面白かった。
ナイス ★17 コメント(0) - 1月24日
シリーズ物なんだね。知らずに読みました。 志藤検事、理知的な印象なのに、やり方はずいぶん強引で驚いた。結果オーライだったけどね。 短編も読もう。
ナイス ★12 コメント(0) - 1月19日
夏目刑事より、志藤検事がメインな感じ。志藤検事は思い込みが激しく、自信家で、強引であまり良い印象は持てなかった。左遷されるてしまうのでは!?とヒヤヒヤしながら読んだ。一方の夏目刑事は強烈な印象はないものの、真実を求める真摯な姿を尊敬します。夏目刑事との出会いで「憎しみを糧に犯罪者と闘っていく」という志藤検事に変化があるといいな、と思います。
ナイス ★16 コメント(0) - 1月18日
夏目刑事シリーズの長編ですが、主人公は志藤検事って感じかな?「刑事の約束」では超有能検事という印象でしたが、この事件を通して見るとなんだか思い込みが激しく自意識過剰っぽくて本当に切れ者なのか?という疑問が…。でも夏目刑事は相変わらず鋭く優しい視線で事件を追っていて一安心。
ナイス ★18 コメント(0) - 1月16日