その鏡は嘘をつくの感想・レビュー(518)

(図書館)夏目刑事シリーズ第二弾。読み応えあり。一気に読みました。志藤検事は自信満々で自分の意見ばかりしゃべり過ぎで好みのタイプではないが父親の死の真相を巡り別作品ができそうですよね。夏目刑事シリーズの第三弾も出ているので借りて読もう!楽しみ!!
ナイス ★15 コメント(2) - 2月14日
夏目刑事と志藤検事に関しては、良いキャラでともに魅力的 物語は、峰岸彩子の須賀医師に対する恋愛感情が、女性としての洞察力が劣っているように思え、それがひいては殺人にまで行くのは設定に少々納得できない が、悲しく思う 早く気づかなかったのかと
ナイス ★4 コメント(0) - 2月8日
産まれながらに人生が決まっている、良くもあり悪くもある。結局やはり実力次第かな(笑)
ナイス ★6 コメント(0) - 2月1日
図書館本。「刑事のまなざし」の夏目刑事のシリーズ2作目。 読む時間がなかなか取れなかった事と、集中力がなくって話が入ってきにくくてちょっと苦戦(^^;; でも、夏目シリーズ追っかけます。おもしろい(^ ^)
ナイス ★53 コメント(0) - 2月1日
夏目刑事のシリーズ作品ということを知らずに読んだので、なんだかいろいろエピソードを盛り込みすぎているなあ…と思ってしまった。後半は一気に読めたけど、登場人物が多いのと誰視点の描写か分からないことが多々あり、頭を整理しながら読み進めるのが大変だった。
ナイス ★14 コメント(0) - 1月31日
夏目と志藤。相反する信念をもつふたりの存在を中心に展開されるストーリーで、2つの味を楽しめるお得感。志藤も素敵だけど、やっぱり夏目が好き。犯罪者であっても人として心を温かく溶かすような語りかけや人を気遣う一言、穏やかな捜査。夏目にしかできないカタチ。夏目のこころが安らぐときがくるといい。
ナイス ★10 コメント(0) - 1月31日
mog
冤罪⁉︎とヒヤヒヤしました←単純かっw
ナイス ★6 コメント(0) - 1月29日
登場人物が多くて、途中で判らなくなりそうだった。
ナイス ★8 コメント(0) - 1月29日
「死命」に次ぐ薬丸作品は夏目刑事シリーズ第二弾の本作。冒頭の自殺した痴漢冤罪者の葬儀から始まり、何かから逃げる青年や夏目刑事、そして志藤検事の捜査と、色々なストーリーが一つになっていくのでクライマックスは驚きの連続だった。しかし医者という仕事に就くためにあそこまできつい人生を歩むとは、なんとおうか... 。宿命とか言い出した時には(ずいぶんと大袈裟だなと、むしろ敷かれたレールの上を行く人生。最高じゃないか)と思ったが、読後に改めて考えるとゲンナリ。にしても志藤検事。正義感溢れるのは結構だが強引すぎる
ナイス ★63 コメント(0) - 1月28日
バラバラに見えるストーリーが繋がっていくところが、お見事。人を救う職業の人全てが、人徳者でなないだろうけど、ここまで卑劣だとは。人を貶めるのも人だけど、救ってくれるのも人なので。なので、ちょっと希望のあるラストはよかった。夏目刑事シリーズはハズレがないなぁ
ナイス ★38 コメント(0) - 1月26日
夏目刑事の有能さと温かさが志藤検事と比べて際立つ。検事も優秀なんだけど、夏目刑事がずっと素敵。にしても面白い。一気読み。痴漢事件で無実を訴えた人の葬儀から始まるって。しかも全然、違う方向に進んでいく!ああ、面白かった。
ナイス ★15 コメント(0) - 1月24日
シリーズ物なんだね。知らずに読みました。 志藤検事、理知的な印象なのに、やり方はずいぶん強引で驚いた。結果オーライだったけどね。 短編も読もう。
ナイス ★11 コメント(0) - 1月19日
夏目刑事より、志藤検事がメインな感じ。志藤検事は思い込みが激しく、自信家で、強引であまり良い印象は持てなかった。左遷されるてしまうのでは!?とヒヤヒヤしながら読んだ。一方の夏目刑事は強烈な印象はないものの、真実を求める真摯な姿を尊敬します。夏目刑事との出会いで「憎しみを糧に犯罪者と闘っていく」という志藤検事に変化があるといいな、と思います。
ナイス ★14 コメント(0) - 1月18日
夏目刑事シリーズの長編ですが、主人公は志藤検事って感じかな?「刑事の約束」では超有能検事という印象でしたが、この事件を通して見るとなんだか思い込みが激しく自意識過剰っぽくて本当に切れ者なのか?という疑問が…。でも夏目刑事は相変わらず鋭く優しい視線で事件を追っていて一安心。
ナイス ★17 コメント(0) - 1月16日
★☆☆今回もまた、夏目刑事のあたたかで鋭い眼差しが、かかわる人たちを最善に導いていく。p.229人それぞれ幸せの形も不幸の形も違う。その人自身の幸せを探していくしかない。p.345鏡は今の自分の心を映し出すものではないか。落ち込んだ時には落ち込んだように見えるし、情けなく思っている時にはそんな風に映る。そんな時には鏡なんか見なくていい。君よりも君のことを見ている人が必ずいるから。君が気づかないだけで、君がいることで救われ、君のことを必要としている人がいるんだ。
ナイス ★10 コメント(0) - 1月11日
主に夏目刑事と志藤検事目線で描かれていましたが、志藤検事は仕事熱心だし優秀なのにあまり好きになれませんでしたヾ(・ω・`;)ノやっぱり夏目刑事は素敵です。・:+°
ナイス ★17 コメント(0) - 1月8日
他の方も言われている通り、登場人物の多さに混乱。だけど、おもしろかった。
ナイス ★12 コメント(0) - 1月8日
Iso
グイグイ引き込まれて面白かったのですが、登場人物が多くて頭がごちゃごちゃになりました。操作してるのが刑事なのか検事なのかわからなくなってしまったり、これは私の理解力の問題なのか作者の作戦なのか。
ナイス ★35 コメント(0) - 1月3日
★★★☆☆ 夏目刑事、大好きだけど、短編のがよかったなぁ...。 登場人物が多くてごちゃごちゃしてて、なかなか入り込めず...。でも、、後半は一気に読めました。作中より...。『自分にはきっと大切なひとをひとりしか救えないだろうが、あなたならもっとたくさんの人を救える...少なくとも自分はあなたに救われた』 グッときました。。。
ナイス ★59 コメント(2) - 1月2日
もうちょっと解り易く書けるんじゃないかと思ったりします。夏目さんのシリーズというのがあるんですね。知りませんでした。
ナイス ★4 コメント(0) - 2015年12月24日