これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)の感想・レビュー(397)

過剰なものも足りないものもない=「イーブン」な生活をこよなく愛する経理部の森若さんが主人公。この設定がさり気なく効いている。本作は「天天コーポレーション」を舞台にしたシリーズの第2弾らしいが、第1弾の『風呂ソムリエ』は未読。でも全く問題はない。森若さんが、「イーブン」な均衡状態を崩すイレギュラーな人・モノ・コトに翻弄される姿を愛でるのがこの作品の鑑賞方法である(たぶん)。もうすぐ続編が出るようなので、それも読んでみたい。
ナイス ★25 コメント(0) - 4月3日
経理に上がってきた領収書の精算から、横領を暴き出し、バーンと解決っ! ……っていう物語だと思ったら違った。違ったけど面白かった!
ナイス ★15 コメント(2) - 4月2日
あらすじに惹かれての初読み作家さん。連作短編集。さらっと読んだ。読みやすいが、1話ずつ、もやっとしたものがワインの澱のように溜まっていく感じだ。とくに鎌本の不穏な行動。森若さんの周囲は男性、女性問わず、不穏で「いい人」が多く、救いなのは同じ経理課の面々がそこに含まれていないことだろう。社用メールソフトも、決められているので??になったが、そういう会社もあるのだろうか。シリーズ続編が出るようなので、もやっとしたものが回収されることを期待。
ナイス ★64 コメント(0) - 4月2日
読み進みやすい文章です。登場人物の姓と名前が別々に出てくるので迷ってしまう事がありました。かしこまらなく読めます。
ナイス ★12 コメント(0) - 3月31日
経理部社員が不正を暴く!的な話を想像してたけど、普通のお仕事小説みたいな感じ。というか経理要素いうほど無い。良くも悪くも普段の会社の風景をノベライズしたかのような内容。
ナイス ★14 コメント(0) - 3月31日
とても読みやすくて、サクサクと読めました。経理でいろいろ起きる小さな事件を、解決しつつ、人間関係も解決するという話。いろんなキャラクターが出てきて、おもしろく読めました。
ナイス ★16 コメント(0) - 3月30日
K
偶然だけど、前作のお風呂ソムリエから読んでてよかった。前作もそうだったけど、甘すぎずちょっとトゲのある話。
ナイス ★12 コメント(0) - 3月30日
経理部のクールな女性が社内の不正を斬る!……みたいな話だと思ったのですが、予想と違いました。ドラマチックな事件が起きるわけではないけれど、社会人生活も想像できて楽しかったです。オレンジ文庫は乙女チックなイメージがあってたのですが、これは恋愛要素もほどよく淡く、好み。きちんと生活し、信頼されている森若さんは素敵です。2巻が近々発売だということで、楽しみにしています。
ナイス ★12 コメント(0) - 3月29日
なるほどな〜と思うセリフがよく出てくるので確かにな〜と納得しながら読めました。個人的には好きです。
ナイス ★13 コメント(0) - 3月28日
経理部の森若沙名子は、過不足のない完璧な生活を送っていると思っている。ある日持ち込まれた領収書から、社内のとある人間模様が見えてきて…。公私混同せず、毅然とした対応をとる主人公がかっこよかったです。
ナイス ★22 コメント(0) - 3月27日
経理のあれこれから見えてくる社内事情。ほんのりミステリチック。キャラは立っていて魅力的。なかなか面白くて一気に読んでしまった。伏線満載だったから続刊出そうだなーと思ったらやはり来月出るようなので、楽しみに待っていよう。「コンプレックスになるような事柄には近づかないに限る。女の処世術だ。」ほう、なるほどね。
ナイス ★44 コメント(0) - 3月27日
経理課が不正に塗れた領収書から相手を理詰めで責め立てる、、 というのを想像していましたが、そうではなかった どちらかというと真面目な主人公が面倒事に巻き込まれてしまうというようなストーリー いい意味で肩の力を抜いて読める本でした
ナイス ★20 コメント(0) - 3月25日
『風呂ソムリエ』より楽しめました。縁の下の力持ち的な経理部。領収書を見れば全てお見通し。経理の仕事は安楽椅子探偵に似ているかもしれません。森若さんの淡々と仕事をこなす様子と個性的な同僚の対比、次々と持ち込まれる面倒な案件が面白いです。近々続編が出るんですよねぇ〜気軽に楽しめるので、読んでみようと思います。
ナイス ★29 コメント(0) - 3月25日
178
経理目線の社内コメディみたいなものを期待して読んだが、思いの外ウェットな内容。「つまらない」社会人である主人公のささやかだけど深刻な悩みにスポットを当てている。タラレバ的な「共感もの」としてウケる人がいるのでは。
ナイス ★12 コメント(0) - 3月23日
家具や家電量販店の食事代とか経費で落ちないものの話かと思ってました。想像していた内容とは違いましたが、面白かったです。
ナイス ★14 コメント(0) - 3月23日
石鹸メーカーの経理部で働く27歳独身の森若沙名子さん。真面目な性格で仕事は正確、私生活も規則正しく、いわゆる できる女です。一枚のたこ焼きの領収書や誤送信メールから 沙名子のルーティーンが狂い始めていきます。沙名子に猛アタックをする営業部のホープ、山田太陽との行方は…?ハートフルなお仕事小説でした。
ナイス ★13 コメント(0) - 3月21日
もっと経理ネタ満載なのかと思いきや、そうでもなく、思惑と違いましたが、面白かったです(^ ^)
ナイス ★17 コメント(0) - 3月20日
経理って大変なんだなあと…。森若さんみたいな上司が欲しい。そして恋路も気になります!
ナイス ★12 コメント(0) - 3月19日
経理経理したエピソードがたくさんあると思ったら恋愛含めた人間模様の話だった。経理の視点から情報つなぎ合わせて考える場面がちらほら出るのはおもしろい。経理の森若さん(主人公)がしっかりした女性であちらこちらから信頼されている様子が伝わってくる。クールなようでいて時折かわいいところが見えて、沙名子って名前がよく似合っていると思った。「フェアではありません。(イーブンです)」って台詞が好き。太陽くん頑張れ!余談だがまたもやシリーズの2巻から読んでしまったらしい。わかりやすく2とかつけてくれ(笑)
ナイス ★14 コメント(0) - 3月18日
もう少し経理の話が盛り込まれていたら、ストーリーにメリハリが付いたかも。
ナイス ★2 コメント(0) - 3月16日