これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)の感想・レビュー(400)

タイトルの印象から、もっとズルくて小汚い行いを暴いていく系のお話と思いきや、中々にハートフルな中身だったのでホッコリした。損な役回りだった語り手・森若さん、まだこのシリーズが続くようならば、太陽と幸せそうに照れ照れしているところが見てみたい。
ナイス ★18 コメント(0) - 2月5日
風呂ソムリエのシリーズだと読み始めるまで気づかなかった。タイトルから期待していたような話でなかったのでイマイチ。思ったより甘いんだよなぁ
ナイス ★15 コメント(0) - 2月4日
OSM
2
ナイス ★4 コメント(0) - 2月4日
「風呂ソムリエ」の続編?天天コーポレーションの経理部で働く沙名子。毎日真面目に働き、仕事が終われば、家に帰り、自分のペースで生活を淡々とこなしていく。仕事とプライベートは完全に切り離している。こんな自分を良いと思ってない所がある沙名子だけど、私はこういう人好きー。自分の殻を破ってみて、最後には営業部の太陽くんといい感じになって(*´ω`*)この二人の今後が気になる!
ナイス ★42 コメント(0) - 2月4日
the経理!さなこさんの仕事に対する考え方とハーブティーが好きなところはとっても共感!どうやら風呂ソムリエが1巻のようなので読んでみよっと。
ナイス ★16 コメント(0) - 2月3日
図書館で予約してからかなり待った。このあとも予約が入っているそうだ。風呂ソムリエは図書館の本棚で頻繁に見るので、本書は何が経費になるかを知りたい人が予約されているのだろうと思う。せっかくの著書なので勝手な思い込みとの差異でガッカリしないで欲しい。風呂ソムリエに比べて登場人物が多く、少し読みづらかった。私は風呂ソムリエの方が好きだったと思いつつも面白かった。他の青木作品も読んでみたい。
ナイス ★19 コメント(0) - 2月1日
経理の仕事をしているため、自分だったらどうしようと考えながら読めて面白かった。ちょっとしたことに疑問を持つことが大事だなと思った。続きが気になるため、シリーズ化してほしいなと思った。
ナイス ★16 コメント(0) - 1月31日
お仕事小説(?)。女性の書いた小説らしく、微妙に女子たちが怖かった。。。女子力の勉強になったかな(笑。風呂ソムリエというシリーズ一作目があるらしいので、今度読んでみたいです。
ナイス ★17 コメント(0) - 1月30日
あっさり読めて楽しめる本です。中身はタイトルからくる想像とは違いましたが、これはこれで有り。
ナイス ★15 コメント(0) - 1月30日
『風呂ソムリエ』の続編!だけど『風呂ソムリエ』の続編というよりは天天コーポレーションの続編という方がスッキリします。『風呂ソムリエ』の登場人物達は脇役にまわり、主人公が代わって今回は経理部がメインの話です。前作より、お仕事小説っぽい今作品の方が個人的には好きですね。主人公の森若沙名子の生真面目で不器用な感じが読む側を惹きつけてくれます(^^)『風呂ソムリエ』の登場人物達もちょいちょいいい感じで登場して、続編してほしいと思う作品に仕上がってると思います(^-^)
ナイス ★207 コメント(0) - 1月30日
タイトルが気になり読んでみた。経理一筋の主人公は真面目そのものだが、優しさもあり面白く読めた。
ナイス ★21 コメント(0) - 1月29日
なかなか読み応えのあるオレンジ文庫。経理のことはよくわからないけど、地味な一般職キャラが会社の悪事を潰すお話は嫌いじゃなかった。続編あるのかな?
ナイス ★21 コメント(0) - 1月28日
802のDJの紹介で出逢った本。この物語に出てくる人はみんな綺麗すぎなくてちょっと抜けてたり不器用だったりで好き。森若さんは公私をはっきり分けたい人。でも結局困ってる人とか見るとほっとけなくて、でも不器用だから怒ってるように見られて。仕事バリバリのキャリアウーマンの小説かと思ったけど、ほっこりクスって笑える。天天の入浴剤使ってみたい。
ナイス ★16 コメント(0) - 1月27日
図書館
ナイス ★6 コメント(0) - 1月26日
たこ焼き4800円分の領収書、売り上げ金額より160円多い金庫の現金、メール読まずに削除してというメモ。経理部の森若沙名子の周囲で起こるちょっとした出来事から見える社内の人間模様。最初、山田太陽はあんまり好きじゃない…と思ったのに彼目線のエピソード読んだらちょっと応援したくなった。ふたりが上手くいくといいな。お金の流れって人のある面を浮かび上がらせはするけどそれだけで全てが見える訳でもないところが興味深い。ずるくなるというとアレだけど仕事するうちに要領よく仕事を回すコツみたいなのは人それぞれあるだろうね。
ナイス ★147 コメント(0) - 1月26日
イーブン 解る気がします。私はイコールのほうが落ち着くけども。 経理もがんばってるんだなって思いました。 太陽さんみたいな営業がいると楽しいかも(めんどくさそうだけど
ナイス ★21 コメント(0) - 1月25日
風呂ソムリエの第2弾。こちらの方が、日常ミステリーって感じで面白かったなぁ。このシリーズ、続くといいな。
ナイス ★14 コメント(0) - 1月25日
タイトルで「経理の厳格な美女が会社のトラブルをスカッと解決する系お仕事小説かな?」と思って読み始めると肩透かしを食らうでしょう。完璧な人生を送りたい地味美人森若さんが、周囲の人間の公私混同に巻き込まれていく日常ドラマ・ミステリ恋愛も少々。注目は森若さんの自負するスタンス。「フェアではなくイーブン」飽くまで状況の帳尻が合うように立ち回る。些細な問題には目を瞑り他人の真意なんて暴かない。読後感にモヤモヤする方もいらっしゃるかもしれませんが、自分は好きですね。現実の組織だって割とこんなもんじゃないですか?
ナイス ★16 コメント(0) - 1月25日
 タイトルでピンときて、前作「風呂ソムリエ」を経て読了。  シリーズではあるけれど、主人公もメインの舞台も違うので、続編というよりスピンアウト系かな。  フェアよりイーブンを優先する経理のお姉さんが、経理の仕事の範疇で謎をこなす物語。  今融通を利かすことで後のごたごたを回避できるなら、正義も崩す姿勢は、ミステリの王道からは大きく外れる気もするが、前作よりミステリ色はちょっぴり増えていて嬉しい。  ミステリ好き視線でいうと、恋愛要素はいらなかった気もするけど、そこがいいって人もいるのもわかる。
ナイス ★15 コメント(0) - 1月24日