あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)の感想・レビュー(214)

読んでも読んでも幸砂漠。この渇きは完結するまで癒されることはないのです。幸に釣り合う相手は何処にいるのでしょう。せめてあきないの面では、治兵衛が完全復活して力になってあげてほしい。いや、賢吉が片腕に成長するのか。「図太く生き、笑って勝ちに行く」と誓った幸。彼女ならみんなが幸せになる勝ち方ができるはず。信じて待ちます。おとなしく待ちます。
ナイス ★46 コメント(0) - 2月24日
第一巻では、智ぼんと一緒になってほしいと思ったけど、惣次に大事にされ、協力してお店を盛り立てていく方が幸にとっては幸せそう!と思いながら読んだ前半。でも私が守るから幸は私の陰に隠れとき、と惣次が言うようになってから嫌な予感が・・・。菊栄さんとの再会は嬉しかった。幸にはこれからも図太く生き、笑って勝ちにいってもらいたい!続きが待ち遠しいです☆
ナイス ★41 コメント(0) - 2月24日
2巻の驚きの結末後、五代目徳兵衛の後添いとなった幸。夫婦二人三脚で夢を叶えていけるのかとひと安心して読み進めた前半。高田劇場、そんなはずはなく。商才も商魂もたくましい惣次と商いの戦国武将となろうと心に秘めている幸がぶつからない筈はなく、とうとう五鈴屋の信用とこの先の商いにも関わる大きな問題が起きる。そしてなにやら大変化が起きそうな4巻を予感させる結末。またまた次巻が気になる〜(@◇@)
ナイス ★91 コメント(5) - 2月24日
幸が運命を受け入れるかのように、商いの道を惣次と一緒に歩む決意をし、夫婦で共に五鈴屋を大きくしていこうとする様子は、どこか微笑ましく幸せそうでもあったけれど、そう簡単にはやはりいかないんですねぇ。後半に入って幸のことを認めていたはずの惣次の言動に変化が。嫌な予感は的中するけれど、だからこそ幸は商いの道により深く入っていけるんでしょうね。さてさて幸の商いの才能はいよいよ本格的に開花しそう。しかしその前途には逆風が吹くのは間違いないので、幸の運命がどのように描かれていくのか今後がますます楽しみです。
ナイス ★47 コメント(0) - 2月24日
おもしろかったーーー!!一気読み。前半良い感じでしたのに、後半また大波乱が!そうでなくちゃ、幸の大活躍に進んでいかないのかもしれないけれど…。五代目、前半と後半ではまるで別人のよう。それにしても出てくる人物、皆魅力的。聡い女子たちは、良いのぅ。良いのぅ。はぁ、もう続きが読みたい。…また言うけども、映像化の際には治兵衛さんだけは松重豊さんでお願いしたい…。
ナイス ★37 コメント(0) - 2月24日
購入☆ ようやっと話流れ出したと思って楽しく読ませてもらってたのに…… 幸も惣次もお互いに認め合いながらの話にして欲しいなぁ~
ナイス ★29 コメント(0) - 2月24日
前半までは夫婦ふたりで工夫して商売に精をだす感じで良かったのに、またまたどうしようもない旦那だったよ~。男の嫉妬は怖い怖い。あんなところで終わってしまって、続きがとっても気になりますよ。
ナイス ★37 コメント(0) - 2月24日
やっと 夫婦協力して 良い方向へ進むと思ったら…気になる終わり方。 NHK『あさが来た』の あさちゃんが 鉱山を 開拓するシーン 思い出した。続きが 早く読みたい。
ナイス ★46 コメント(0) - 2月24日
惣ぼんさんといっしょに頑張って、やっと幸せそうになってきたと思ったら、、、そう来ますか。近江の人の気概が、あっぱれです。
ナイス ★29 コメント(0) - 2月24日
面白い!次号が待ち遠しい。
ナイス ★18 コメント(0) - 2月24日
続きが気になるシリーズ、または、またはまってしまいそうです。うまくいってると思ってたのに、まさかの展開。え!どうなるの五鈴屋〜。
ナイス ★28 コメント(0) - 2月24日
あっというまに読了。話が非常に読みやすく展開されて良かった。また、最後に尾を引く終わり方で続きが気になる。
ナイス ★24 コメント(0) - 2月24日
惣次とともにようやく商いの道を歩み始めた幸。これからはきっと夫婦で知恵を出しあいながら、お店を大きくしていくんだなと、幸先よく思っていたのに、最後の展開なにっ…!惣次、プライド高いのは分かってたけど、そこまで非情だとは!今後、惣次を応援できるだろうか自信がない。もう、幸なんとかして!!
ナイス ★33 コメント(0) - 2月24日
夫婦仲良く二人三脚と行くことができれば苦労はないわけで……ここからが戦国武将の腕の見せどころですね。ツレの癖や性格を飲み込んで、うまく転がせるようになるには自分の経験でも時間がかかるものなので、幸の采配が楽しみです。それにしても、個人的な意見ですが、幸の考え方には河惣益巳の龍鳳が重なります。
ナイス ★26 コメント(0) - 2月23日
惣次との会話に毎回モヤモヤした後味があったけど、やっぱり最低だな。幸に女店主になって欲しい。
ナイス ★27 コメント(0) - 2月23日
待望の第3弾 5代目と知恵を絞っていい夫婦だと思っていたのに。幸と五鈴屋どうなちゃうのか。前半と後半では5代目別人のよう。聡い幸に期待。
ナイス ★34 コメント(0) - 2月23日
商いの戦国武将にと、前向きな幸に澪を重ねます。幸に商才ありすぎて夫婦には不穏な空気が…続編が待ち遠しいです。幸の6代目が見たいなぁ!
ナイス ★30 コメント(0) - 2月23日
第三弾に夫婦としての幸せが訪れつつあったのに、商才が目を出してきたら不穏な空気に。幸せな人生と商いは両立できないのかしら、切ないなぁ。次もたのしみです。
ナイス ★102 コメント(0) - 2月23日
待ちに待ったシリーズ第3弾、惣次の妻となり商い戦国武将としての第一歩を踏み出した幸。仲睦まじい夫婦といった印象の前半だったが幸が商いの才能を開花させるに連れて二人の溝が深まっていく後半、そして五鈴屋存続に関わる最大の危機が、、。このあとどうなる?早くも次巻が待ち遠しい!
ナイス ★91 コメント(0) - 2月23日
楽しみにしていた第3巻。いよいよ幸が商いの才を発揮し出す。今巻、途中まで順調に物事が進んでいたため、どこかで問題が起きるのではないかと思っていたがやはり事件が起こる。妻の才能に嫉妬する惣次、嫉妬はときに人を狂わせる。今後また波乱の展開が予想されるが、どうか荒波を乗り越えて、幸の名のごとき幸せを掴んでほしい。次巻も早く読みたい。
ナイス ★36 コメント(0) - 2月23日