あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫) - ナディさんの感想

どう転んでも幸の方が才能もあれば度量もある。くだらないプライドや強欲、更には幸を殴り、女は子を産めさえすればいいというアホさが五代目徳兵衛の先のなさを露呈している。本当にここまでヒロインが苦難の道を歩くのもなんだかなあ。五代目もポックリ逝ってくれないかと思ってしまう。
ナイス ★68 コメント(0) - 2月17日

感想・レビュー投稿者

1132冊/252936ページ/1095レビュー/女性
プロフィール詳細へ

ナディさんの最近の感想・レビュー

浅草うねうね食べある記
まずいっ!また浅草界隈に行きたくなってしまった。美味しそうな…続き
コーラル城の平穏な日々 デルフィニア戦記外伝2 (C・NOVELS Fantasia)
再読。やはりデルフィニアの話が好きだなあ。シェラの日常に爆笑…続き
HONKOWA(ほん怖) 2017年 05 月号 [雑誌]
いつになく明るい色の表紙で、危うく書店で買い損ねるところだっ…続き
日本のたしなみ帖 縁起物
写真が多く、読みやすかった。行事、食べ物、お守り、動物など多…続き