あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫) - 啓蒙書が好きな主婦さんの感想

『高田さんの作品が、こんなに夫唱婦随でほのぼのと最後までいくわけないやろなぁ。』と思っていたら、やっぱりねぇ。順調すぎて、逆に『ドカンとしたことが、いつやってくる?』とハラハラドキドキ読み進めました。惣次よ。がんばって、器を広げるのだよ!次巻は2月でしょうか?本当に、待ち遠しいです。そして、この巻を読んで、以前から欲しいなと思っていた石田梅岩の『都鄙問答』を買ってしまいました。読みかけの『日本永代蔵』も読まなくっちゃ!
ナイス ★134 コメント(0) - 2月17日

感想・レビュー投稿者

479冊/124002ページ/423レビュー/女性
プロフィール詳細へ

啓蒙書が好きな主婦さんの最近の感想・レビュー

桐谷さんの株主優待ライフ
読了後、ちょっぴりジンとしました。穏やかにみえる桐谷さんです…続き
神様の御用人 (3) (メディアワークス文庫)
相変わらず面白いのに、どのお話もウルっときます。良彦くんのま…続き
桐谷さんの株主優待生活 (単行本)
月曜から夜更かしで有名になった桐谷さん。最初は『なんて不思議…続き
神様の御用人 (2) (メディアワークス文庫)
面白い(≧∀≦)。浅葉さん、一巻よりも筆がのっ…続き