ダンジョン飯 4巻 (ビームコミックス) - 影法師さんの感想

今巻はシリアス多めで、飯分少な目な構成。…だが、世界観を考察する意味では、とても良い一冊。蘇生には失った物の倍以上のカロリーが必要ってぇのは、ただの肉塊を生きた部位に変換する為に消費されると考えれば、わからなくはない。…てか、このダンジョン、容易に合成獣創れるんじゃね?上位生物の血肉を蘇生材として徐々に核を強化すれば結構な物が出来上がる気がする。問題は魂がどこまで耐えられるか、かな。…しかし、ダンジョン主には肉体と魂が固定されるのは副産物で、本来の目的はライオスが食べ損なった絵画の時代、人々の復活と見た。
ナイス ★20 コメント(0) - 2月17日

感想・レビュー投稿者

2513冊/351217ページ/男性/IT関係
プロフィール詳細へ

影法師さんの最近の感想・レビュー

Good Morningティーチャー (5)
上原の事をよくわかっているゆいゆい素晴らしい…詳細
Good Morningティーチャー 4 (バンブー・コミックス)
コラボレーションは、素で良いと思うんですけどね…詳細
生きのびるために笑う (ドン・キホーテのピアス)
『シンデレラ』の解釈は興味深い。…詳細