ダンジョン飯 4巻 (ビームコミックス) - 小日向 あさひさんの感想

ついに因縁の炎竜との対決! RPGに例えるなら、まさにラスボスとの勝負ということで、今までよりも大ピンチな展開が続く続く。そして例え炎竜に勝ったとしても、ファリンを救出できるかはまた別、というところもシリアスさに拍車をかけてる。とはいえ、これまでどおり、モンスター料理が出てくるので、そこはさすがダンジョン飯だなぁと安心しました。さて、この巻で一応一区切り…なのですが、まだ話が続くようで今後が楽しみです。
ナイス ★15 コメント(0) - 2月18日

感想・レビュー投稿者

492冊/126344ページ/女性
プロフィール詳細へ

小日向 あさひさんの最近の感想・レビュー

とんがり帽子のアトリエ(1) (モーニング KC)
帯にも書いてあったように、初めて海外の児童文学書を読んだとき…続き
カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス なかよし)
あれから20年近く経っているのに、雰囲気があの頃と変わってい…続き
嘘解きレトリック 7 (花とゆめCOMICS)
前巻がいろいろあっただけに、鹿乃子ちゃんが先生と一緒にいて嬉…続き
掟上今日子の挑戦状
前巻までの雰囲気とは違うけれど、これはこれで好きかも。一編を…続き