天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex) - だんじろーさんの感想

いろいろネタはあるもんだなあ。思わぬところからの新キャラ出現と、鷹央の人間的成長を絡めて、すっかり堂に入った今シリーズ。こりゃあ、次回の月9枠を狙ってるなあ。
ナイス ★50 コメント(0) - 4月11日

感想・レビュー投稿者

924冊/305148ページ/453レビュー/男性/53/営業・企画系
プロフィール詳細へ

だんじろーさんの最近の感想・レビュー

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 (電撃文庫)
思いっっっっきり、ラノベでした(苦笑)。50過ぎのオヤジには…続き
猫には推理がよく似合う
“技巧派”深木氏の新境地、のはずが、…続き
サイレンス
これは怖い。真冬の日本海。音のしない恐怖。何も言わない恐怖。…続き
か「」く「」し「」ご「」と「
過去3作品と比べると、一番おとなしい印象。惜しむらくは、プロ…続き