天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex) - ぴよさんの感想

今回は神の謎を解き明かすお話。回を増すごとに、鷹央先生と小鳥先生の漫才にみがきがかかってきてます。今回もオブラートに包まない鷹央先生の言動に大笑い。そして、祈ることしかできない人間の無力さを痛感。次巻も楽しみです。
ナイス ★21 コメント(0) - 4月15日

感想・レビュー投稿者

380冊/119551ページ/292レビュー/女性/事務系
プロフィール詳細へ

ぴよさんの最近の感想・レビュー

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶の足跡 (角川文庫)
なんともスッキリしない暗いお話。善と悪の狭間で葛藤する人たち…続き
博多豚骨ラーメンズ6 (メディアワークス文庫)
今回はマルティネスのお話。ラテン系のノリでテンポよくて面白か…続き
ドS刑事 桃栗三年柿八年殺人事件 (幻冬舎文庫)
面白かったです。過去と現在がからみあっての事件。マヤ、初の本…続き
ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)
無事に完結ですかね。母親失踪の謎が解け、母と娘のわだかまりも…続き