天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex) - ronnyさんの感想

今回も安定の面白さ。人は弱った時、どうにもならない時、それが新興にしろ伝統にしろ、宗教に縋らずにはいられなくなるんだよね。同時にそういう人の弱さに付け込む輩が後を絶たないということも。今回は、科学と(似非)宗教の真っ向勝負と言った感じでした。一時はどうなるかと思いましたが、何とか無事に解決できて良かったです。P290〜の展開にはまいった。すっかり騙されましたよ!信じてたのに!(笑)「永遠に美しく」は長編「幻影の手術室」の直後の話なんですね。雑誌掲載時に読んでたので加筆されてるのに気がつきました。
ナイス ★12 コメント(0) - 4月16日

感想・レビュー投稿者

1041冊/340710ページ/932レビュー/女性
プロフィール詳細へ

ronnyさんの最近の感想・レビュー

サブマリン
チルドレンの続編。家裁調査官の陣内と武藤が帰ってきた。無免許…続き
女子的生活
カラダは男だけど心と見た目は完璧なオシャレ大好き女子なミキち…続き
猫は毒殺に関与しない: 猫探偵 正太郎の冒険 5 (光文社文庫)
久しぶりの正太郎物。表題作面白かったです。作家業も楽ではない…続き
去就: 隠蔽捜査6
竜崎は組織のしがらみとかまったく頓着しないので、弓削のような…続き