ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫) - Lookさんの感想

まずは完結おめでとうございます。人気シリーズをきちんと締めた、というだけで評価に値する。ただ、ミステリとしては少々苦しいのは否めないかな。結局、シリーズ通して「あと一歩」で終わった気が。ただ、今作の最後のひっくり返しはよかった……だけに、もう少し上手く緊迫感のある展開にできなかったかな、と、そこがもったいない。あと、改めて五浦君のキャラが、地味ながらいい。偏見を持たず、人の気持ちを慮れるところ。なんだかんだ最後まで読めたのは、そういう部分かもしれない。
ナイス ★53 コメント(0) - 4月19日
前の感想

感想・レビュー投稿者

728冊/247160ページ/715レビュー/男性
プロフィール詳細へ

Lookさんの最近の感想・レビュー

スウィングしなけりゃ意味がない
初読み。絶賛の評を聞いて手を伸ばしたけど、少し期待とちがった…続き
奇商クラブ (創元推理文庫)
訳のせいか原文なのか、とにかく読みにくい(苦笑)チェスタトン…続き
狩人の悪夢
近年、当たり外れが大きくなった有栖川先生だが、火村シリーズの…続き
罪の終わり
「ブラックライダー」の前日譚?とも言える作品。そこそこの期待…続き