蜜蜂と遠雷 - ナギスケ@昼行灯さんの感想

★★★★★ 読み応え十分の素晴らしい作品でした。直木賞、本屋大賞のダブル受賞は伊達ではありません。音楽はこんなにも文章で表現できるものなんですね。公立の学校教育以上の音楽教育を受けなかった私でも、その素晴らしさの片鱗に触れることができました。風間塵が音楽界へのギフトであったように、この作品は恩田さんから読者へのギフトのようです。登場人物すべてが主人公でしたが、個人的には奏の存在に大いに泣かされました。一握りの天才だけでなく、一つの世界に身を投じて突き進むことができる人たちの才能に感服しました。傑作です。
ナイス ★86 コメント(0) - 4月20日

感想・レビュー投稿者

2730冊/605850ページ/2631レビュー/女性/41/主婦
プロフィール詳細へ

ナギスケ@昼行灯さんの最近の感想・レビュー

か「」く「」し「」ご「」と「
★★★☆☆ 表紙も含め、序盤から少女小説のようで驚きました。…続き
21 twenty one (幻冬舎文庫)
★★☆☆☆ 21世紀になる年に21歳になる21人の仲間たち。…続き
ダンジョン飯 4巻 (ビームコミックス)
★★★★☆ ファリン復活やったー!マルシルお手柄です。黒魔法…続き
ばらかもん(14) (ガンガンコミックスONLINE)
★★★★☆ なるほどこれで「はんだくん」のラストに繋がるわけ…続き