リバース (講談社文庫) - みんごさんの感想

いやあああああああ!と叫びたくなるラスト。最後の7ページで一気に伏線が回収され全てつじつまが合ったのにめちゃくちゃ不快感。また湊かなえにやられた。今回もずっと振り回されっぱなしだった。コーヒー、蜂蜜、蕎麦。因果も場面も立場も 逆転し広沢に動機が出来てしまったというなんとももう、なんともなんとも。
ナイス ★40 コメント(0) - 4月20日
前の感想

感想・レビュー投稿者

みんごさんの最近の感想・レビュー

人を動かす 文庫版
重要で有能な人物であると相手に感じさせるのね…詳細
最高のリーダーは何もしない―――内向型人間が最強のチームをつくる!
疑問や問題意識という釣り針を出しておけば、有益な情報が引っ掛…続き
一億総ガキ社会 「成熟拒否」という病 (光文社新書)
私にも実現したい自己なんて大それたものはないのかも。「不死幻…続き
伝える力 (PHPビジネス新書)
「ごめんなさい」「すみません」のひと言をこだわりなく言える大…続き