蜜蜂と遠雷 - BrandyIronさんの感想

ピアノコンクールを舞台にステージから消えた少女、ピアノを持っていない天才、王子様、サラリーマンなどが切磋琢磨し合う群像劇。曲の比喩表現が豊富。クラシックをテーマにした久々の純文学でした(;´∀`)
ナイス ★44 コメント(0) - 4月20日
前の感想

感想・レビュー投稿者

230冊/77673ページ/男性
プロフィール詳細へ

BrandyIronさんの最近の感想・レビュー

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)
毒親界の草分け的存在となった本。あらゆるタイプの毒親や毒ハウ…続き
神様の裏の顔 (角川文庫)
葬式という非日常な舞台で登場人物が交互に繰り広げる回想、そし…続き
暗号技術入門 第3版
再読。ディジタル署名やPBEの流れは要復習、、、読めば読むほ…続き
なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合 (電撃文庫)
かつてのライバルと手を組みかつての仲間と争う(RFP提案合戦…続き