ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫) - あけさと@ぷにさんの感想

ビブリア本編完結。歓び以外の思いは。わたしはわたしではない。覚悟がすべて。今回はシェイクスピアにまつわる話。智恵子の父・久我山尚大の狂気、それを引き継いだ弟子、智恵子の母・英子と新しい家族の確執。そして、ようやく結婚へ。長かったな。
ナイス ★53 コメント(0) - 4月21日
前の感想

感想・レビュー投稿者

1396冊/349193ページ/専門職
プロフィール詳細へ

あけさと@ぷにさんの最近の感想・レビュー

『旅立ち。卒業、十の話』 (ダ・ヴィンチブックス)
カレシの卒業。あなたの生まれた季節。告白の日。覚悟してろよわ…続き
steady.(ステディ.) 2017年 3 月号
初めてのプレゼント。中身もよかった。付録のクロネコ親子ポーチ…続き
凍鉄の花 (花とゆめCOMICS)
沖田、土方。こういう見方もあるのかな。…詳細
燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)
ようやく読み終わりました。山南さんの話とか、お佐絵さん、そし…続き