すい

男 AB型 その他 27人登録
ラノベ、漫画、稀に一般小説、資料本 ■電撃文庫 エスケヱプ・スピヰド ブラック・ブレット 9S 軋む楽園の葬花少女 明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 青春ブタ野郎シリーズ 天鏡のアルデラミン ミミ… →続きを読む
記録初日
2010年10月25日
経過日数
2374日
読んだ本
3321冊 (1日平均1.4冊)
読んだページ
638232(1日平均268)
感想/レビュー
本棚

読書グラフ

読書ページ数


読書冊数

読み終わった本(3321冊)

将来的に死んでくれ(1) (講談社コミックス)
将来的に死んでくれ(1) (講談社コミックス)
クール系美女に惚れた同級生が、金で処女を買おうとしたりする話。菱川の直球過ぎる好意と、それを袖にしながらも気味悪がることなく友達だと言ったり出来る小槇の関係性は好き。ただキャラクタ性はいいのに人物としての掘り下げが足りないのが残念。絵柄は可愛い。菱川のぶっとび具合も好き。次巻も読みたい。「おっぱいくらいは好きにできると思いました」/「箱根行く?」「何でだよ 放課後のスケールで考えろ」/「刻むように嫌って言われる!」/「誰が見たって菱川の顔は可愛いよ」「生まれてきて良かった……」/ぶっちゃけ顔が死ぬほど好き
かぐや様は告らせたい 5 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)
かぐや様は告らせたい 5 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)
夏休みのすれ違いと花火大会、選択授業、夏休みデビューした後輩からの相談、藤原千花の三枚おろし講座、白銀の誕生日。  前半のすれ違いはちょっとつらい展開だったが、その分花火はよかった。更にその後の黒歴史認定で笑った。藤原さん回いつも面白い。かぐやの藤原さんに対する黒い評価も毎回笑ってしまう。
マギ 33 (少年サンデーコミックス)
マギ 33 (少年サンデーコミックス)
シンドバッドがようやく誰かの為でなく自分の為に動いたが、自分の器に気付いてなお自身が正しいと思う世界を作ろうと動き、その為に全人類の思想を統一してしまう。話のスケールがとても大きくなってきた。誰もが一つの場所を目指すことで得られる平和と、個々人が自らの意思を持って生きることの尊さで、シンドバッドとアラジンの考えが対立。壮大だし個人的には面白く感じるが、読者がマギに求めるワクワク感からはずれてきているのではとも。話がどうまとまるか楽しみ。
亜人ちゃんは語りたい(5) (ヤンマガKCスペシャル)
亜人ちゃんは語りたい(5) (ヤンマガKCスペシャル)
雪女の冷気は操作出来るか、亜人ちゃんズとのプール、雪のひかり家訪問、座敷わらし(外伝?)、刑事組の番外編。 本の半分まではアニメ範囲。可愛いだけでなく、亜人の性質への考察と、その上での寄り添い方が相変わらずよい。/「おのれぇぇぇ~~」/「汗かくとシャツが透けちゃって……下着が見えちゃうから……」「!??」/「ほら~~~~」/「きっと幸せにするから」

著者グラフ

最近読んだ著者:長門 知大 赤坂 アカ 大高 忍 ペトス 河合朗 九岡 望 堀越 耕平 桜井 画門 川上 泰樹 諫山 創