Sachi

女 A型 東京都 6人登録
江國香織さん、唯川恵さんが好き(^^) 小説は基本的に何でも読みますが、ホラー小説は苦手です。 小説以外にも、綺麗な挿絵のある絵本や詩集が大好き*
記録初日
2012年10月24日
経過日数
1647日
読んだ本
140冊 (1日平均0.07冊)
読んだページ
33727(1日平均15)
感想/レビュー
本棚

読書グラフ

読書ページ数


読書冊数

読み終わった本(140冊)

試着室で思い出したら本気の恋だと思う (幻冬舎文庫)
試着室で思い出したら本気の恋だと思う (幻冬舎文庫)
渋谷にあるclosetというお店が舞台の短連作。女性がお洒落をするのには様々な理由があるけれど、特に好きな人のことを思って洋服を選ぶことが多いと思う。それぞれの主人公の結末がどうなるかはっきり書かれていないからこそ、この先を自由に想像出来るところがまたいい。
旅猫リポート (講談社文庫)
旅猫リポート (講談社文庫)
サトルとナナの深い絆に感動でした。ナナの引き取り手が見つかってほしい反面、一緒にいたいという両者の想いが言動の端々から伝わってくる。旅の中で再会する人々によってサトルの生い立ちが見えてくるところも魅力の一つです。読んで良かった!
かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)
かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)
子ども心を素直に描いたお話。宿題はしたくない、朝寝坊したい、好きなものばっかり食べたい!どれも子どもの自然な欲求。それを満たすためには、おかあさんを操作することが必要だ!トリセツを作ろう!なんて子どもらしい発想。それを作る中でお母さんの忙しさや大変さを知る主人公もまた素敵な子だと思うのでした。
([ほ]4-2)活版印刷三日月堂: 海からの手紙 (ポプラ文庫)
([ほ]4-2)活版印刷三日月堂: 海からの手紙 (ポプラ文庫)
今回は教科書に出てくるお話がちらほら流れの中に出てきて、ワクワクしました。車の色は空の色シリーズを読むきっかけにもなりました。亡くなった姉のためのファーストネームのお話では、ついつい涙してしまいました。どれも温かみのあるお話。3作目が出ると良いのですが。

積読本(0冊)

まだ「積読本」に登録した本はありません。

読みたい本(0冊)

まだ「読みたい本」に登録した本はありません。

著者グラフ

最近読んだ著者:尾形 真理子 有川 浩 いとう みく ほしお さなえ あまん きみこ 碧野 圭 阿川大樹 鯨 統一郎 水生大海 大石 直紀,太田 愛