わたーさんの読み終わった本(1818冊)

冴えない彼女の育てかた 12 (ファンタジア文庫)
冴えない彼女の育てかた 12 (ファンタジア文庫)
★★★★★素晴らしすぎて言葉もでない。前巻ラストの不穏なヒキから続く今回。あらすじや表紙が公開されたときから不安が募っていたが、作中でネタにもなっていた、君が望む永遠みたいにならなくて本当によかった。内容は、読者諸兄の予想通り彼女が倒れ、大きな決断を強いられる倫也と再びのサークル崩壊の危機。それでも、彼は全ての実を拾おうと泥臭くもがき続ける。そして、彼の暑苦しさとキモさが表紙イラストへと繋がる。これぞ冴えヒロだ。と言わんばかりの終盤の展開に、思わずうるっときた。これが読みたかったのだ。
314登録
読了日:03/18
兄の嫁と暮らしています。(2) (ヤングガンガンコミックス)
兄の嫁と暮らしています。(2) (ヤングガンガンコミックス)
★★★★★作中のふとした瞬間に二人が抱える哀しさを感じ、思わず涙が。1巻と変わらず、亡くなった兄の嫁と暮らす女子高生を主人公にした物語。二人っきりになってしまった彼女たちが、ちょっとずつ、ちょっとずつ関係を深めていく姿が堪らない。義姉を大切に思っているからこそ、自分が足枷になりたくない。義妹を大切に思っているからこそ、嫌われるかもしれない言動をしない。互いが互いを思いやるからこそ生まれる絶妙な雰囲気が素晴らしい。
150登録
読了日:03/17
兄の嫁と暮らしています。(1) (ヤングガンガンコミックス)
兄の嫁と暮らしています。(1) (ヤングガンガンコミックス)
★★★★★この二人の雰囲気が凄くいい。唯一の肉親である兄を亡くし、兄の嫁と二人だけで暮らし始めた女子高生の話。義姉の幸せを願いながらも独りぼっちになりたくない義妹と、義妹に最愛の人の影を追う義姉。愛する人を喪い、互いに依存することでしかその傷を埋めることができなかった二人。遠慮しつつも、温かなやり取りを交わす彼女たちの姿がしっとりと沁みてよかった。作品の雰囲気は暗くなりすぎる訳でなく、軽い掛け合いの最中のふとした瞬間に喪失の哀しさが滲む感じが堪らない。
277登録
読了日:03/17
ソードアート・オンライン キリトの千夜一夜物語 (電撃コミックスNEXT)
ソードアート・オンライン キリトの千夜一夜物語 (電撃コミックスNEXT)
★★★★☆SAOゲーム版を下敷きにしたコミカライズ。ゲーム版の登場人物を知っていないといけないという制約はあるものの、ゲーム発売当初に話題になった「添い寝(男性キャラも含む)」をテーマと私の好みにドストライクな可愛らしい絵柄がとてもいい作品。キリトに対して、ゴミクズを見るような目をするユイちゃんがもうね、ただのご褒美だった。
19登録
読了日:03/17
博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?(2) (チャンピオンREDコミックス)
博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?(2) (チャンピオンREDコミックス)
★★★★★どん子ちゃんがとにかく可愛い。今回から本格的に話に絡んできた、どん子ちゃんの妹のめん子ちゃんも可愛い。やっぱり博多弁は最高だなと痛感した。また、福岡に関するトリビアは今回も健在で、寧ろパワーアップしていたようにも感じた。
46登録
読了日:03/17
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー(1) (ガンガンコミックスONLINE)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー(1) (ガンガンコミックスONLINE)
★★★★★WEB連載されていたリューさんスピンオフのコミカライズ。まさか、小説版とほぼ同日発売されるとは思っていなかったので嬉しい限り。キリッとしてカッコいいリューさんの姿を、美麗な作画で表現している点もよかった。このスピンオフシリーズはこれからも続くようなので、そちらも順次コミカライズしてくれることを願う。
25登録
読了日:03/16