わたーさんの読み終わった本(1845冊)

機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST (2) (角川コミックス・エース)
機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST (2) (角川コミックス・エース)
★★★★☆今回もゲテモノMSのオンパレード。ゲテモノMSを描かせたら右に出るものはいないだけのことはある。そして、2巻にして亡霊の登場。彼の真意が読めず混乱したが、これから徐々に明らかになるのだろうか。期待したい。
19登録
読了日:04/25
僕は友達が少ない 15 (MFコミックス アライブシリーズ)
僕は友達が少ない 15 (MFコミックス アライブシリーズ)
★★★★★遂にマンガ版はアニメを追い越して新たなる展開へと。理科との大喧嘩を経て、ようやく主人公となった小鷹は、バラバラになってしまった隣人部のメンバーを集めるために奔走する。やはり最大の壁となるのは、妙に間の悪いだめっこどうぶつさん。原作や雑誌掲載時に物議を醸した例のシーンが収録されているため、ダメさが更に際立つ結果に。しかし、それがいい。作画も1巻に比べて格段に美麗になっているのでよかった。
21登録
読了日:04/25
君の名は。 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
君の名は。 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
★★★★★完結巻。映画の内容を上手く使って、マンガとして面白く描いているのがよかった。これはいいコミカライズ。
59登録
読了日:04/25
クラスのギャルとゲーム実況 part.1 (ファンタジア文庫)
クラスのギャルとゲーム実況 part.1 (ファンタジア文庫)
★★★★★面白かった。底辺ゲーム実況者である主人公が、スクールカーストトップで人気実況者のギャルとともにゲームをしていくというもの。1巻からヒロインを4人も登場させていたが、それぞれ尖った個性をしていたので、ヒロインたちの描写が薄いと感じることがなくてよかった。そんな濃い面子なので、わちゃわちゃとゲームをしているだけの物語がこんなにも輝いて見えるのだろう。登場するゲームも、一部を除き、実際に存在するゲームのオマージュな点もグッド。秘境の地グンマーを舞台にした群馬ジャングル…やってみたい。
59登録
読了日:04/20
この素晴らしい世界に日常を! (MFコミックス アライブシリーズ)
この素晴らしい世界に日常を! (MFコミックス アライブシリーズ)
★★★☆☆絵の可愛さがグッド。しかし、二次創作の域を出ていない気がした。セクハラに情熱を注ぐベルディアさんの姿は面白かったが、他は並かな。短編小説を目当てにするならば、決して損ではないが…
5登録
読了日:04/19