アルピニア

女 B型 東京都 78人登録
ミステリー、ファンタジー(妖もの含む)、時代小説が好きです。 好きなシリーズは、 陰陽師(夢枕獏さん) 高瀬川女舟歌(澤田ふじ子さん) しゃばけ(畠中恵さん) 加賀恭一郎(東野圭吾さん)… →続きを読む
記録初日
2014年11月30日
経過日数
853日
読んだ本
268冊 (1日平均0.31冊)
読んだページ
72911(1日平均85)
感想/レビュー
本棚

読書グラフ

読書ページ数


読書冊数

最近のつぶやき

2017年3月31日(金)<今日の日めくりの言葉:大欲は無欲に似たり> ①大望を抱いてる者は小さな欲になど目もくれないから、一見無欲に見える。②欲が深すぎる人は欲に惑わされて損をすることがあり、結局は無欲と同じような結果になる。こちらは、晴れです。皆様、今日も良い本、素敵な人との出会い、そして新たな気づきがありますように。今日で平成28年度も終わり。やり残していることがあとひとつ・・今日中に終わらせるぞ( *`・ω´・)ゞ 
ナイス ★4 - コメント(0) - 06:43
2017年3月30日(木)<今日の日めくりの言葉:棚から牡丹餅> 思いがけない好運を得ること、苦労せずによいものを得ることのたとえ。こちらは、晴れです。皆様、今日も良い本、素敵な人との出会い、そして新たな気づきがありますように。私は、やっぱり人事を尽くして天命を待ちたいです。今日は春らしい気候。桜の開花が一挙に進みそうです♬週末がちょうど見頃かな~( *´艸`)
ナイス ★18 - コメント(4) - 03月30日
ぺぎら
アルピニアさんの人柄でてますねー僕は棚から牡丹餅、濡れ手で粟、大歓迎です(笑)
ナイス ★2 - 03/30 10:25
アルピニア
ぺぎらさん、こんばんは(^-^)/単に小心者なんですよ~降って湧いた幸運はあっけなく消えてしまうかも・・なんて思っちゃうんです(/ω\*)今日は穏やかな天気でしたね♬明日もステキな日になりますように( ’ヮ’人)
ナイス ★2 - 03/30 20:57

読み終わった本(268冊)

探偵・日暮旅人の贈り物 (メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の贈り物 (メディアワークス文庫)
第一シーズン完結編。旅人さんの両親と旅人さんを巻き込んだ事件が明らかになり、登場人物の裏のつながりも見えてくる。復讐はどのような形で遂げられるのか・・ドキドキしながら読んだ。幕引きは、いかにも旅人さんらしいと思った。灯衣ちゃんの家族の話は切なかった。私は一恵さんの写真が戻ってきた話がいいなぁと思った。旅人さんの視覚では「愛」はどのように視えるのだろう。残念ながら具体的な描写はないので想像するしかない・・。
探偵・日暮旅人の忘れ物 (メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の忘れ物 (メディアワークス文庫)
1,2話は気持ちがほっこりする話だった。そして3話からは、いよいよ本題に近づく。雪路家の複雑な事情が明らかになり、旅人さんと雪路さんの出会い、テイちゃんがやって来た状況などがわかる。そして旅人さんの探し物も。旅人さんの過去が明らかになり、黒幕が暴かれたとき、周りの人達とのつながりはどうなってしまうのだろう。
探偵・日暮旅人の失くし物 (メディアワークス文庫)
探偵・日暮旅人の失くし物 (メディアワークス文庫)
旅人さんの過去が少しずつ明かされていき、黒幕も登場・・。俄然ミステリー要素が濃くなってきた。最後の新聞記事が意味深。なんだか雪路(一族?)との因縁もありそうで二人の今後が心配。
対訳 竹取物語 - The Tale of the Bamboo Cutter
対訳 竹取物語 - The Tale of the Bamboo Cutter
川端康成の現代語訳にドナルド・キーンの英訳、そして宮田雅之の挿画(切り絵)というなんとも豪華な一冊。巻末には原文もついている。切り絵だけでも見ごたえがある。独特な構図や表情、背景のグラデーションに引き込まれてうっとり見入ってしまう。川端氏の訳は特に会話の部分が趣というのだろうか優雅さを感じる。残念ながらキーン氏の英訳を味わえるほど英語力がないので目を通した程度だが、個人的に興味のあった場面、(命を落とした中納言に対する記述)「すこしあわれ」は、(続く)→ 

著者グラフ

最近読んだ著者:山口 幸三郎 川端 康成,ドナルド キーン,宮田 雅之 樺島 忠夫,杉本 まゆ子 宮部 みゆき 佐々 涼子 梨木 香歩 永井 路子 いせ ひでこ 〓田 郁