女 大学生・院生 28人登録
読書が好きです。最も好きな小説は新世界より。獣の奏者、百年法、模倣犯もかなり好きです。
記録初日
2015年06月28日
経過日数
670日
読んだ本
151冊 (1日平均0.15冊)
読んだページ
56508(1日平均52)
感想/レビュー
本棚

読書グラフ

読書ページ数


読書冊数

読み終わった本(151冊)

月の影 影の海〈上〉―十二国記 (新潮文庫)
月の影 影の海〈上〉―十二国記 (新潮文庫)
読了。ファンタジー色が強そうで読みづらいかな、と思っていましたが全くそんなことはなく、とても読みやすかった。同じ海客のおじいさんが裏切ったのには本当にびっくりした。これから陽子がどうなっていくのかとても気になる。下巻へ。
獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)
獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)
読了。ページをめくる手が止まらなかった。 読み進めながら、様々な思いが胸を過り、最後は本当に読んでいて苦しかった。エリンが死ぬ前の、真王セィミヤがエリンに伏したところは思わず涙が流れた。 この世に王獣や闘蛇は存在しないけれど、この生き物に限らず調律が取れたこの世界に人の手を加えることは、すべきではなく、そうすることで全てが狂ってしまうことがあるということを胸に置いておこうとおもった。 とても考えさせられる本だった、こんな簡単な言葉で表せないけれど、この本に出会えて、よむことができて良かった。
獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)
獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)
読了。物語の前半に出てきた登場人物たちが繋がって物語を紡いでいるのがすごく不思議に感じる。人の縁とはどこで繋がっているかわからないものだな、と改めて感じた。 この先、エリンが王獣部隊を作るにあたってどのような道を進んでいくのか、また、周りの者たちの変化などもすごく楽しみ。 早速四巻へ!
獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)
獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)
読了。ほんとうに素敵な話です。ページをめくる手が止まりませんでした。 最後はリランとエリンのこわれてしまったとおもっていた絆が、壊れてなんていなかったことを知り、泣きながら読みました。 次巻がとてもたのしみです。

著者グラフ

最近読んだ著者:小野 不由美 上橋 菜穂子 有川 浩 貴志 祐介 乙一 辻村 深月 橋本 紡 薬丸 岳 田辺 聖子 遠田 潤子