きんぎょっち

女 O型 東京都 17人登録
小さいころから本が好き。ただひたすらに本が好きです(笑)。 たぶん自分で知らず知らずのうちに作りあげた頭の中の枠組みを、ガツンとはずされたいんだと思います。新しい価値観、知らなかったたくさんの事… →続きを読む
記録初日
2016年01月10日
経過日数
477日
読んだ本
158冊 (1日平均0.33冊)
読んだページ
43280(1日平均90)
感想/レビュー
本棚

読書グラフ

読書ページ数


読書冊数

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、長崎グルメ小説「長崎・オランダ坂の洋館カフェ」の献本に応募しました!応募締め切りは4月17日!応募はこちら→ https://bookmeter.com/giftbooks/181
ナイス ★1 - コメント(0) - 04月10日
【献本プレゼント】読書メーターで、学園ファンタジー「英国幻視の少年たち ファンタズニック」の献本に応募しました!締切は3月27日!応募はこちら→ http://bookmeter.com/kenpon.php?id=177
ナイス ★1 - コメント(0) - 03月22日

読み終わった本(158冊)

蟹と彼と私
蟹と彼と私
癌はイコール死、という病気ではなくなった。しかし発見の時期と癌ができた場所によっては、やはり目前に死が迫る病気なのだ。愛する人が癌で闘病の末、亡くなる。鬱病になるほど、そして鬱病にかまう余裕すらない、怒涛の看病と看取り。もしも癌発見まで時間をもどしてやり直せるなら。たった一度運命を変えられるのなら、何を選ぶのが正解なのか。彼女は治療にまつわることではなく、彼の背をそっと押し、彼の心からの笑顔を求めた。言葉の格闘家である著者が、時にコミカルにまたシニカルに、天と地、現世での生と死を描いた作品。
大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)
大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)
物語はいよいよ幕末に。しかし14巻は、胤篤が少しずつ家定の心に近づき、傷を癒し愛し合うようになるまでが主軸に描かれている。そういえば女性向けコミックだったなぁ…と、ちょっとガッカリ。2回も日本にやってきた黒船のペリーも出てこなかったしなぁ。男女の愛もいいが、それよりもこの「大奥」でなければ描けないものが他にもあるのでは…。まあ深謀遠慮をめぐらす手強い悪者が出てこないので、盛り上がりに欠けるのは仕方がないかも。ラストで井伊直弼が大老になり、次巻には吉田松陰が出るかも~と期待。

著者グラフ

最近読んだ著者:荻野 アンナ 内田 春菊 吉田 秋生 よしながふみ 川上 未映子 奥田 英朗 佐藤 優 スティーヴン キング 津原 泰水 アガサ クリスティー,モーリス ルヴェル,ジョー・R. ランズデール,シャーリイ ジャクスン,パトリシア ハイスミス