読書メーターナビゲーション

メインメニュー

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
感想1627

あらすじ・内容


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

読書メーター × ダ・ヴィンチ
レビュアー大賞 課題図書作品!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この作品は8月1日からエントリー開始となる第2回レビュアー大賞の課題図書に指定されています。

レビュアー大賞の詳細はこちら↓
http://bookmeter.com/reviewer_awards/2017


★☆★☆ あらすじ ★☆★☆

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それはクラスメイトである山内桜良が綴った、秘密の日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて―。読後、きっとこのタイトルに涙する。「名前のない僕」と「日常のない彼女」が織りなす、大ベストセラー青春小説!

あらすじ・内容をもっと見る

感想・レビュー(1627)

データの取得中にエラーが発生しました
感想・レビューがありません
新着
参加予定
検討中
さんが{{{ resource.header_tag }}}
ネタバレ
{{ comment_length.max }}文字
Loader green
全{{ collection.metadata.count }}件中 {{ pageFirstIndex }} - {{ pageLastIndex }} 件を表示
Loader green

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

住野 よるの関連本

データの取得中にエラーが発生しました
  • {{ resource.book.registration_count }} 登録
Loader green

この本を読んだ人がよく読む本

データの取得中にエラーが発生しました
  • {{ resource.book.registration_count }} 登録
Loader green

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)をシェアする

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)評価100感想・レビュー1627