読書メーターナビゲーション

メインメニュー

劇場

劇場
感想611

あらすじ・内容

演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った――。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

あらすじ・内容をもっと見る

感想・レビュー(611)

データの取得中にエラーが発生しました
感想・レビューがありません
新着
参加予定
検討中
さんが{{{ resource.header_tag }}}
ネタバレ
{{ comment_length.max }}文字
Loader green
全{{ collection.metadata.count }}件中 {{ pageFirstIndex }} - {{ pageLastIndex }} 件を表示
Loader green

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

又吉 直樹の関連本

データの取得中にエラーが発生しました
  • {{ resource.book.registration_count }} 登録
Loader green

この本を読んだ人がよく読む本

データの取得中にエラーが発生しました
  • {{ resource.book.registration_count }} 登録
Loader green

劇場をシェアする

劇場評価100感想・レビュー611