読書メーターナビゲーション

メインメニュー

屍人荘の殺人

屍人荘の殺人
感想2031

あらすじ・内容

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、いわくつきの映画研究会の夏合宿に参加するため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちと肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。
緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!! 
究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り、謎を解き明かせるか?! 奇想と本格が見事に融合する選考員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作。

あらすじ・内容をもっと見る

感想・レビュー(2031)

データの取得中にエラーが発生しました
感想・レビューがありません
新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loader green
Loader green
Loader green

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

2018年本屋大賞ノミネート作品シリーズ

データの取得中にエラーが発生しました
Loader green

今村 昌弘の関連本

データの取得中にエラーが発生しました
Loader green

この本を読んだ人がよく読む本

データの取得中にエラーが発生しました
Loader green

屍人荘の殺人をシェアする

屍人荘の殺人評価88感想・レビュー2031