読書メーターナビゲーション

メインメニュー

羊と鋼の森 (文春文庫)

羊と鋼の森 (文春文庫)
感想1834

あらすじ・内容

第13回本屋大賞、第4回ブランチブックアワード大賞2015、第13回キノベス!2016 第1位……伝説の三冠を達成!
日本中の読者の心を震わせた小説、いよいよ文庫化!

ゆるされている。世界と調和している。
それがどんなに素晴らしいことか。
言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。

高校生の時、偶然ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律の世界に魅せられた外村。
ピアノを愛する姉妹や先輩、恩師との交流を通じて、成長していく青年の姿を、温かく静謐な筆致で綴った感動作。

あらすじ・内容をもっと見る

書店で詳細を見る

感想・レビュー(1834)

データの取得中にエラーが発生しました
感想・レビューがありません
新着
参加予定
検討中
さんが
ネタバレ

Loader green
Loader green
Loader green

あなたも読書メーターに登録して感想を投稿してみませんか?

宮下 奈都の関連本

データの取得中にエラーが発生しました
Loader green

この本を読んだ人がよく読む本

データの取得中にエラーが発生しました
Loader green

羊と鋼の森 (文春文庫)をシェアする

羊と鋼の森 (文春文庫)評価88感想・レビュー1834