読書メーターナビゲーション

メインメニュー

【献本】 図書館の魔女 烏の伝言 上下巻セット

図書館の魔女 烏の伝言 (上) (講談社文庫)

献本に関する詳細

読書メーターでも人気の高い超弩級異世界ファンタジー『図書館の魔女』シリーズの続編がいよいよ文庫化!
『図書館の魔女 鳥の伝言』を上下巻セットで10名様にプレゼント致します!
 
 

作品紹介 

 
本は人を見たこともない世界へいざなってくれるが、こんなにも美しい世界へと連れ出してくれる物語は滅多にない。『図書館の魔女 烏の伝言 上・下』(高田大介/講談社文庫)は、剣でも、魔法でもなく、“言葉”の力で世界を切り拓いていく異世界ファンタジー。前作『図書館の魔女』に続く極上のストーリーだ。

舞台は陰謀渦巻くニザマ自治州クヴァン。道案内の剛力たちは、姫君とその近衛兵一行の逃避行を助けていた。しかし、休息の地として頼った港町で、姫は囚われ、兵士たちの多くは命を失うことに。いったい裏切りの売国奴は誰なのか。姫を救い出すことはできるのか。

剛力衆と近衛兵、姫君、下水路をシマにする浮浪少年。人間味あふれるその姿に、読者はその一員になったような気持ちがしてくるだろう。特に、剛力の一人で、まともに言葉を話せない鳥飼・エゴンの知性には脱帽。そして、次第に結ばれていく絆のなんと温かいことか。

「言葉」が重要なファクターとなる正統派ファンタジー。前作を読んだ人も未読の人も、この至高の名作をぜひとも手にとってほしい。
 
 
▼この作品について詳しくはこちら!
「図書館の魔女」シリーズ続編が待望の文庫化!剣でも、魔法でもなく、“言葉”で世界を切り拓く!(ダ・ヴィンチニュース)
・読書メーターの本のページ:図書館の魔女 鳥の伝言 上巻
・読書メーターの本のページ:図書館の魔女 鳥の伝言 下巻
・図書館の魔女 シリーズページ:図書館の魔女シリーズ
 
 

献本の応募要項

 
プレゼントの内容:
『図書館の魔女 鳥の伝言(講談社文庫)』(著者:高田大介)を上下巻セットで10名様にプレゼント
応募期間:5月15日12:00〜5月22日12:00
主催者:読書メーター運営事務局
当選者への連絡日:当選結果発表の連絡は5月23日以降になります。
賞品発送日:発送は5月24日以降になります。
応募条件:
・読書メーターのアカウントを保有している方
・日本国内に在住の方
・読書メーター、又は、連携するTwitter/Facebookで応募する旨をつぶやくこと
(つぶやきは応募することで自動で発信されます)
 
 
*次回の予告や当選者決定日など、献本の情報は
読書メーター運営事務局のアカウントで随時お知らせしています。
お気に入り登録はこちら

応募締め切り:2017/05/22

当選者に関しまして

たくさんのご応募ありがとうございました!

当選者の方には読書メーター運営事務局のアカウントよりメッセージでお知らせします。

当選の連絡を受け取った方は、メッセージに記載されている方法で送付先等のご連絡をお願いいたします。

献本に応募する(無料)

募集は終了しました。

献本に関しまして

応募は全て無料です。 抽選の結果については読書メーター運営事務局のアカウントより当選者にのみ、メッセージにてご連絡させていただきます。

過去の献本